2017年05月15日

音楽で始まり音楽で終わった土曜日

◎午前中は、ギターレッスン
小学6年生のひかる君は、今日からボーカルを入れての練習開始
これまでは、Gコード周りの練習ばかりだったのでようやく音楽レッスン
らしくなってきた。演奏しながら歌うことにチャレンジ。

マリリンは、PC上で自分用のコード譜も作るようになった、独り立ち
のタイミングに来ている。練習熱心だから様々なフレーズのマスターは早い

2人とも皆頑張れ!!

◎さて、午後からチェリーバレイのギター好きの桜井さんがやってきてギター談義

持参してくれた米国ルシアーによるOM-45コピーモデルの音は素晴らしかった。
ついでに持参してくれたGibsonJ45と両方を借りて練習させてもらったが
OM-45はそれはそれは良い音で爆音だった。 (まあ、値段を聞いてもっとびっくりだが・・・)
その後、ピックとカポ議論。
気が付けば4時近くになっていた
S0758233

◎さて、夜は、東播FJの前月祭りということでおなじみのBacky Liveに参加。
6/4に出演する4バンド+1が揃い賑やかなイベントとなった。

@P2:昨年出演のソーイチロウは松本さんとデュエットで出演
前哨戦の本日は、高い張りのある声と2台のギタワークが効いていた

S0818258
Aブラックファルコン
相方が出られないということで独演。
難しいコードワークをこなし、なかなか良い声で引き込まれたな
S0828259

Bゼローる。
お馴染みのバンド。聴くたびに安定感が増しているな。
6/4はKBDの助っ人も入るようで今から楽しみである

S0848267
CBacky
月例、"Backy Live"のイベントオーナー。相変わらずのバッキー節は健在
S0868271
Dおじゅっさん
僧侶おじゅっさんとは2月の明石FJ以来。知り合ったのもここ、MEREDIES。
歌声はハイトーン。お経の声も高いのかな?
S0888280
ELadyBug
今年のチャレンジはピアノ。ということで、ピアノフィーチャーで2曲。
純子ママは、私のピアノにいつもハラハラしているようだ
・・・自分でもハラハラしているのだけど
そんなことに負けずに前向きに(前のめりに)やっていこう!

S0958287
S0928284S0978291 
【セットリスト】
@水曜日の午後(オフコース)
A化粧(中島みゆき)
B冷たい雨(ハイファイセット)
Cホームにて(中島みゆき)
D青い夏(伊勢正三・山本潤子)
EFiveSpot(オリジナル)


posted by ladybug at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月06日

連休レジャー第二弾 〜三朝温泉ツアー〜

長男・三男が帰省するということもあり、かねてから温泉ツアーに。・・また、鳥取。
第一目標は、かつて仕事で訪問した時に、現地営業所員に連れられ訪れた
鳥取港の人気魚料理店"若林"
ここのパワーランチを堪能

S0358131 

第二目標は、”すなば珈琲”。
駅前店と賀露店が行列だったので、仁風閣でGW中だけ開店しているガーデン店へ
5/2に仁風閣を見学していた時に臨時店を知ったことが役立った。
行列もなく、好天の下ガーデンでゆったりカフェを堪能した。
珈琲の無料おかわりのラッキーにも恵まれた!!

S0368135


そして、三朝温泉。
天気も気温も快適で散策やGW中の三徳川での花火を楽しんだ。
P1070531P1070532
また古民家で地元のコーラスなどのコンサートもあり、観光者歓迎の様々な
イベントに努力をしている姿勢に感心。
今回は、GW直前の電話予約でやっと確保できたのが清流荘。
設備は古いが風呂の種類は多く、三朝の湯を存分に楽しめた。
夜のまったりした時間には、持参したトラベルギターで小河邸の楽曲の練習!

ところで散策時に遭遇した川べりに立つ"大橋旅館"
国指定文化財であることがわかり、ここに宿泊する新たな目標が出来た。
・・・少し値が張るかな 
S0458161S0448157
P1070489S0478166

三木から三朝に行くショートカット(鳥取道→482号)も体験し、
家族のREUNIONがありとても良いショートトリップであった。
まだまだ、三朝はリピートできそうだな。
我が家の温泉好きはこれからも続く。

posted by ladybug at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月03日

連休でリフレッシュ

我ながら温泉旅行が似合う年恰好になってきたと思う。

昨年末に気に入って、リピートしている鳥取の浜村温泉・旅風庵
硫酸泉で厳選58℃の温泉そして4種類の風呂が24時間楽しめる
特に大釜風呂は好物になった。
S0338126

浜村温泉は地方のひなびた感が良い。アジアの人など全く居なくて実に昭和の
温泉ノスタルジーが楽しめる。

S0288108S0298111

S0318119S0328121
S0248093S0268098
S0238091S0228088


道中、国指定文化財に立ち寄った。
廃藩置県後に侯爵になった鳥取藩主:池田仲博が建てた"仁風閣” 明治39年建築。
かかった費用が当時の鳥取市年間予算相当。
そして、現在、その利活用でコンサートなどにも使われているようだ。
国指定の洋館でライブか!!妬ましい。
S0208077S0188067
中にあるらせん階段が特筆ものだ (これは階段としては立ち入り禁止)
S0168059S0178064

そして、こんなフライヤーを見つけた。
地域のアマチュア音楽家のためのイベンター達、頑張れ!

S0308116

posted by ladybug at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月29日

大型ライブの胎動。小河邸の約束の練習そして近づく東播FJ

連休に突入して、音楽で時間を費やす機会ががぜん増えてきた。
5月には、小河邸の約束の初回合同練習があり、これに向けて
追い込んでいるところ。

今日は、ピアノアレンジを確認するためノリピがやってきた
たっぷり2時間をかけて、リズムメロディーを中心に確認した。
・・・5/28の練習は期待が持てる。

東播FJの当日配布のパンフレットが仕上がり、マカロンが持参してきた
何回かdraftのチェックを行ってきたが、出来上がるとさすがに盛り上がり感
が出てくる。

今年は、37組のバンド紹介のため読み応えがある。
S0158056

連休が終わるといよいよ本番が近づく。その前に、旧小河邸別邸の
リニューアルコンサートもある。

気温上昇とともに、気持ちの高ぶり・・上昇基調だ。

posted by ladybug at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月21日

春よ来い、近づく東播フォークジャンボリー

桜も終わりかけで連休も近づき、春も終わりかけと思ったところで
仕事で北海道十勝地方へ.

これがまた、季節はずれの大雪 (-_-;)
春の雪は、水分をかなり含んでいて道路がシャーベットをまき散らしたような
状態。天気予報のゆきだるまマークをなめていたな。

KIMG0028_20170421230706

 

その寒さも忘れ、関西の気温を思い出した今日。
さて、東播フォークジャンボリー。
2階喫茶風会場は今年初めての試みであり、会場の下見と設営の
イメージ合わせに、関係委員と実施(粂ちゃん・三宅さん・ノリピー・妻)

ステージ設営、カーテン、照明、机の配置などおおむね固まり一安心

しかし、なにやら学祭の様相を呈しているな。実に楽しい。

6/5にむけ準備は着々と進む。

posted by ladybug at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月16日

東播フォークジャンボリー2017実行委員会

本日4/16、14時より第2回実行委員会を開催した。

第1回(2月5日)の後の進捗確認を行い、当日事項全般を詳細にわたり
取り決めることが出来た。実行委員の努力と熱意に感謝だ
また、三木地区では”アコースティック道場”のメンバーの活躍も目覚ましく頼もしい。

取り決め事項は以下のように多岐にわたる
@前日準備と当日の片付け段取り
A開演から終演までの流れと役割
B2階と3階の同時開催における方法論と課題の抽出/対処
C役割分担の考え方
D懇親会の進行や役割

次はいよいよ参加バンド代表者参集する直前ミーティング(5/21)。その書類も大方完成だ

 

本番まであと2か月を切った。だんだんと気持ちが盛り上がってくる
S0148051

posted by ladybug at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月15日

小河邸の約束2017小手調べ

4月になって、多忙な日々が続く
@年度始めから仕事での新規プロジェクト。これがとてつもなく忙しい!!
A東播フォークジャンボリー企画準備の大詰め
B演奏準備
特にBでは、"小河邸リニューアル記念ライブ3連弾”・”東播FJ”
いろいろ同時進行だ。なんでも追いつめてこなしていかないと空き
時間を
作ることが出来ない

いよいよ2017小河邸の約束の個人練習も開始。
音源に合わせて、ギターやコーラスの形を整えていく。
5月の初回合同練習までおおむね1か月。
自分のパートくらいあるレベルに仕上げていかないと練習にならないので。

今年は、ギターに加え、ピアノ、三線と担当楽器が多彩
三線などは久方ぶりなので演奏メロディーを一音づつ確かめている。
とはいえ、弦楽器なのでピアノほどの緊張は走らないな。

朝から晩まで、ボーっとする時間なく過ぎていく。
これはこれで充実感があってよい。


S0078024

posted by ladybug at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月09日

但馬の花見プチ旅行

 

二男夫婦・愛孫達と一泊の花見旅行に行ってきた
旅行先は但馬地方

城崎マリンワールド→豊岡で但馬牛のランチ→コウノトリの郷公園→出石
翌日は出石永楽館(芝居小屋)→出石そば→鞄工房

と但馬のスタンプラリーのようなツアーだった。


MarineWorld
S0797365S0867389

宿泊したのは、昨年東播フォークジャンボリーin出石開催時に出演者団体で宿泊した
出石グランドホテル。
昨年、ここの温泉は湯が熱すぎて5秒と入れなかった(おそらく46℃くらいあったろう)
今年、恐る恐る入ってみたら、なんと快適ではないか(当たり前だけどね・・・)
妙な感動で大満足だ。

桜が満開で、ホテルからの景色は曇天ながら春っぽい。
S0907401

さて、出石永楽館。
館長の赤浦さんと再会し、昨年のお礼をのべた。
昨年の東播FJin出石永楽館以来、少しずつ音楽イベントの会場として
根付き始めているとのこと(^^♪
「また、来年お世話になるかもです」とお別れしてきました。
S0917403

昨年、エロリー青木さんから教えてもらった絶品皿そばの
茂兵衛で昼食し、鞄造り体験をしてから帰宅

S0937413S0947417


これから連休に向けて、どんどん気候が良くなるので
各地でいろいろな音楽イベントが盛んになってくる

小河邸の約束の個人練習も先週から始めたところだ。

仕事と音楽と私的レジャーをバランスよくやっていこう。

posted by ladybug at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月01日

東播フォークジャンボリー2017

 

準備が一段と進んできた。
ポスター・フライヤーが仕上がり、三木市内の公共施設に置かせてもらい始めた
各地区にも順次配布。参加者によって東播・北番・西播地区に広くPRされていく。

216w-303h-0401cmyk-2017TBFJ-omote-rev-res (1)

216w-303h-0401cmyk-2017TBFJ-back-rev-res


2017年版公式ホームペーも開設した。

http://tobanfj.tk

 

5年目ともなると手際も良いものだな。

今月半ばに中間報告の実行委員会で開催される予定。
各準備事項の完了の確認を行い、いよいよ5月21日の
直前会議で参加者への説明となる。

なかなか順調

posted by ladybug at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月26日

3月の骨休め

ほぼ毎年、3月には2~3日の骨休めの温泉旅行を楽しんでいる
2014:皆生温泉(鳥取)〜温泉津温泉(島根)
2015:鞆の浦(福山市)と祖谷温泉(徳島)
2016:行っていない??・・・出石の芝居小屋永楽館での東播FJ準備で飛んでいた

ということで2年ぶりとなったが、鳥取三朝温泉と岡山湯原温泉を周遊

温泉をすき好むという、実に年寄の風情であるが、年相応でもある。
妻も無類の温泉好きだ。
そしてドライブ中、小河邸の約束2017課題曲のコーラス練習にいそしみ、
四六時中楽しいのだ。
また、今回は、遠出でもないのでゆっくりいろいろ物見遊山でもあった。

大原宿(美作市)→鳥取市立歴史博物館→三朝温泉→
倉吉白壁土蔵群→湯梨浜町燕趙園(中国庭園)→湯原温泉
→神庭の滝→勝山町並み保存地区

温泉は、三朝・湯原各々に無料の混浴があった。
三朝の河原湯は脱衣場が一つしかなく、また町民が石鹸・シャンプーを持参して河川敷
で何も隠さず体を洗う現実に純子ママは入湯断念
しかし、湯原の砂湯は専用湯着をまとってリベンジ入湯が叶う。
時代に合わせて混浴マナーを守っている湯原に軍配が上がった。

2日間、ゆっくり湯につかり、仕事も音楽もやる気満々になった。
人間気分転換はとても大事だなと改めて認識した次第だ。

S0237157
Misasa_Bimage
↑川べりに立つ食堂から丸見えの混浴の"河原湯”・・・・無理だな!
image
↑河原湯など問題にならない宿の湯だ!
S0027060
↑大原宿:三木の湯の山街道もこれくらい整備したいものだ
S0247162
↑倉吉の土蔵群はよく整備され若い人の店も目立ち活発だ
S0627307
↑すべての建物の玄関に個性的な暖簾を飾る勝山

thLK24STXIth3ILPK09G
↑湯原温泉の無料の"砂湯"は、男女脱衣場あり、当然混浴マナーもあり
yubarakokusai
↑宿の屋上にある風呂は景色抜群だ。

S0057076
↑鳥取東照宮、徳川家に忠誠をつくした池田家:西国の将軍とよばれたそうな
DSCF7219S0407212
↑中国庭園の燕趙園。中で開催された中国雑技シヨーは必見
S0087094
↑山越えドライブで峠には残雪(佐谷峠)
S0477250S0547279

↑今回一押しの神庭の滝。落差100m・幅15m。ニホンザルが生息しており

人慣れしている(その割に人にものをねだらない)

posted by ladybug at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記