2018年12月16日

第4回Elderly Acoustic Time(12/15)

昨年12月に開始したElderly Acoustic Time。昨日で第4回を迎えました。
小河邸の約束に来て頂いている方、昔からの友人夫妻、音楽仲間、そして
準備・音響・片付けで協力してくれたアコ道のちゅーちゃん、三宅さん、石田さん
総勢17名のお客様。そして、演者9名の皆さんに支えられ、とても質の高い
盛況なイベントになりました。
P1100533
演者さん達が早めに到着してくれたので、各バンドともスムーズに音響確認が出来ました。
おかげで、開始前は、ゆったり・まったりの余裕感が漂いました。

P1100496P1100500
@LadyBug
ホストである我々の特権はトップバッターで出演できること。とはいえ演奏後に飲んだくれるわけ
ではなく皆さんの音響を担当しました。
LadyBugの音響はアコ道三宅さんにお願いした。 ・・
ありがとうね。
【Set List】
❶ひこうき雲(荒井由実)
❷会いたい(沢田知可子)
❸帰れない二人(井上陽水・忌野清志郎)
❹ホームにて(中島みゆき)
48350158_1660896734015102_5136207052615450624_o48364199_386101932130783_7020408299132551168_n

P1100505

A安室光弘
姫路から参上、ミスターフィンガーピッカー。その技に観客も聞き入りましたね。病み上がりの
退院したてでも、あの演奏クオリティ!
Elderly Acoustic Timeに照準あててくれていて大変ありがたい。

P1100513

BThe Metabolics
姫路城前にあるライブバー”GoldenAge"で月例ライブを主催するデュオ。
高校時代からの音楽仲間同士。荒木師匠(ベース)の漫談MCで観客大笑い。そして
演奏に入ると意外とさわやか路線。そのgapが楽しい。

P1100516
Bミルフィーユ
加古川にあるライブハウスOHANAで精力的に月例ライブを続ける二人。
今日に向けて練習を重ねてくれていたとのことでありがたい。
中島みゆきの世界をお客さんの斉唱をえながらしっとりと演奏。お客さんのレスポンスも良かった。
P1100519
C安全ぱい
VocalのTAKAさんとは東播FJつながりで知り合って結構長い。Elderly Acoustic Timeに
以前からオファーしていたが、なかなか都合が合わずようやく出演に。
AKIさんのテクニカルなリ−ドギターに乗せてTAKAさんのブルースが流れる。そしてTAKAさんの
絶品ブルースハープが泣きを誘っていた。

P1100522

終了後、我が家で懇親会を開催。ALVIN夫妻も参加してくれて、去り行く一年を振り返り
ながら話し込んで12時。皆さんお疲れさまでした。
最初大勢の見知らぬ人に警戒していた愛犬ユメも後半にはこの通りです。

P1100536

posted by ladybug at 11:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ライブのみならず打ち上げまで
ほんとに お世話になりました
打ち上げでは 音楽談義や昔の話で
至福の時間を過ごさせて頂きました
音楽やっていて 良かったなあ
と心から思える 楽しい時ですね!
また 新しい年を迎えますが
今後ともヨロシクお願い致します
m(_ _)m
Posted by アントニオTAKA at 2018年12月16日 17:24
1年かかりで漸くtakaさんの参加が叶って良かったです。初めてゆっくり話をしたような気がしました。奥方様にも参加頂き、演奏本場よりもずっと楽しい打ち上げでしたね。
Posted by LadyBug at 2018年12月16日 20:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185209042

この記事へのトラックバック