2018年10月18日

あれこれ活動しましたな。まとめて備忘録(第三弾)

『Narish2018秋のMusic Festa(10/14)』
今年はNarishにおよばれすること三度目。
ここは愛犬ユメ連れで演奏できる
場所。夢前町生まれのユメには里帰りみたいなものか。
演者も観客もすっかり顔なじみで終始和気あいあいの楽しい時間。
天気も良くすっかりリフレッシュしました(^^♪

44077187_328602207927601_2349790708019232768_nP1100256

【演奏編】

@Naga-Yama:フィンガーピックとボンゴの乾いた音にVocalが乗る
Aのんのん&くみくみ:チャレンジをしつつ、しかし着実に自分のものになってきている演奏
P1100255P1100258
Bバンボス一座:言うまでもないベテラン演奏。4弦を切るハプニングもモノとせず
Cあーちゃか:観客として訪れるも「なら一曲やりーな!」・・よしおっさんのHeadway
ギターを借りてオリジナルを披露。すっかりギターを気に入ったあーちゃか、ギター強奪事件
に発展しそうになったな

P1100263P1100265
Dよしおっさん:イベントホストであり司会に演奏に大忙し。いつも感謝だ!
この日よしおっさのHeadwayはバンボスさんが弦を切った際にも使われ大活躍だった
ELadyBug:新曲を2曲

P1100266P1100273
F安全ぱい:ブルースと楽しいトークで盛り上げる。聴くのは3月の永楽館でのジャンボリー以来。
12/15はBasieのElderly Acoustic Timeに出演。まってるぜい!
GPikuさん
:Smallギターを駆使してPikuワールドを展開。年輪を感じさせる演奏
P1100276P1100278

【懇親会編】
スタッフも演者も観客も皆で楽しく語らい合うこの時間が好きだ。
おひらきでもまだ明るい時間という事で、帰路にドライブする為、今回はノンアルにした。

P1100281P1100286

【LadyBug編】
[Set List]
❶酒と泪と男と女(河島英五)
❷黄昏のビギン(Japanese Oldies)
❸会いたい(沢田知可子)
❹ホームにて(中島みゆき)
❺帰れない二人(井上陽水・忌野清志郎)

愛犬ユメは、時折散歩をしてあげるだけでいつもおとなしく聞いてくれる。
だから皆から可愛がられて幸せだ。

P1100272P1100268P1100283

実はバンボスさんが撮ってくれたこの写真が夫婦で気に入ってます。
・・・先日、心斎橋の三木楽器に行った際に気に入った階段の壁画に雰囲気が重なる。
44079418_1899258023488846_8825954761585983488_n
S0657073_2


ところで、Narishに行く前に、香寺町香炉にあるZAKKA HINAさんでモーニングを頂きました。
夏のNarishでのライブで、DrinkStandを準備してくれたHINAさんです。
香寺町のこつぶママさんらが通っているおしゃれな店。
こつぶママさんらが9月の旧小河家別邸でのライブにはるばる来てくれたお礼に、ここでLadyBugの
ライブが出来ないかと相談したところ快諾をいただきました。
年明けの平日金曜日の夜に開催ということで、これから具体化したいと思います。

P110025339203610_1194546877351167_7644718985727967232_n

posted by ladybug at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184709797

この記事へのトラックバック