2018年08月27日

夏の終わりの"演奏"と"大人の合宿"

8/24(土)も猛暑日。「今回の台風の後は猛暑になる」予報通り。
・・・この日の演奏はダブルヘッダーで楽しみました。

(1)壺阪酒造の夏の酒蔵開き
昨年に続き、今年もお誘いいただき愛犬”ユメ”連れで演奏に伺いました。
ライブマスターはよしおっさん。実家が壺阪酒造さんの近所。
そして夢前町在住のお馴染み山根さんが音響。
山根さんは新調したデジタルミキサーをiPADで試運転。

出演は”山根さん”・”よいおっさん”・”LadyBug”の3組。
皆暑さにめげず、歌いました。
試飲で用意されていた冷えた大吟醸の美味かったこと。

ユメは観客の皆さんに愛想を振りまいてライブの看板dogの役割を果たしていました。

P1100128P1100134
P1100138P1100141

 

(2)音羽の森”ONE LAST SUMMER Night 大人達の合宿”
夢前町の山之内佐中・・・雪彦温泉を超えた山奥にある、音羽さん夫妻が住まう、音羽の森。
ここは、いろいろな意味で音羽夫妻の驚きの生活が
・木を伐採してご自分で素晴らしいログハウスを建造。住居だけではなくゲストハウスのログハウス
が他に2軒(我々夫婦はそのうち一軒に宿泊させていただきました)
・井戸を掘って、上質の水を利用
・舞台装置製造等の仕事と多彩な趣味からくる作業場と多くの大人の我楽多達。
それを利活用するアイデア
・広大な敷地に放し飼いの黒ラブ犬のロッキー。彼は、山に川に自由に生活。
・住まいのログハウスのおしゃれな調度品
・猪やら鹿やら猿やら訪れてくる日常

我々夫婦にとって日常住むことは厳しいかもしれないけれど、木が好きな純子ママには"目の毒"な
物ばかり。まさに”Wild Life”・・う〜〜ん。”開拓者”っぽいな!

そしてその仕事スキルが大いに発揮された素晴らしい舞台設営で歌う事の楽しい事。
近所の一家4人が観客に訪れてくれて、それだけでも大盛り上がり。
ライブは、周辺に気兼ねすることもなく、大きな素晴らしい音で謳わせてもらいました。
P1100156P1100162
P1100179P1100182
ライブ後には、音羽さん自作のピザ窯で焼いたピザをふるまって頂き、BBQとともに舌鼓。
夜更けてからは、ログハウスで深夜まで語らい合い、音羽さんの生活ぶりに触れることができました。
P1100201P1100198

音羽さん家族の2頭の犬は老齢犬"ロッキー"(放し飼いの黒ラブ⇒サイズはユメの三倍くらい)・
同じく老齢犬の"パン"(チワワ系?ミックス?⇒室内在住、サイズはユメの1/3位)
そして、1歳を超えたニャンコちゃん”こてつ”
ユメは室内ではパンちゃんをしつこく追い回し、外ではロッキーと遊び始めるも次第に大きさの差で逃げ惑うことに
一番サイズ感が合うこてつに興味津々なるも、よそ者視されケージの中から猫パンチを喰らう羽目に
大いなる社会勉強になったようだ。

S_8477895854984P1100199
P1100200

あれっつ? ロッキーの撮影失念した! ほかの誰も撮っていないようだ?
あまりにもサイズが大きすぎて、皆撮り忘れていたようだ・

こうして、大人達の合宿は”童心に帰って”終わりました。
音羽さんご夫妻、お世話になりました。Wild Life堪能しました。・・・この場所、人に教えたくないな!
よしおっさん、山根さん素晴らしい企画ありがとう。
バンボスさん、さえちゃんお疲れ様。

posted by ladybug at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184274562

この記事へのトラックバック