2018年06月11日

姫路 浄蓮寺でのライブ(6/10)

今年になって、姫路の音友達がたくさんできて、姫路でのイベントに誘われるようになった。
フィンガーピッカー安室さんに誘われて、朝から会場に向かいました。
場所は
姫路市内の市文化財本徳寺に隣接する浄蓮寺
このお寺を、ライブ会場として貸してもらっているようで、当初「ン〜〜。檀家さん向けの
歌にするのかな???」という心配は全く無用の普通のライブでした。

NARISHで顔なじみの人達とAMから夕食まで音楽でたくさん交流しました。
姫路へのドライブルートも慣れたぞ。距離感とは実質ではなく行き慣れているかどうかという
精神的なものとつくづく思う。

34073785_2083440768607645_690180632919146496_n

@はっちゃん:まだ高校生。でもお父さんらとの家族バンドとしての経験豊富で堂々としたもの
やはり親の血は引き継ぐものだな。
Aシマちゃん:網干のお肉屋さん。ノスタルジックな楽曲をエレキギターで歌う個性豊かな
muisician。姫路は色々な人材がいるのだな。
34904637_223990131722143_3714181833752051712_n34985255_223990205055469_7216534536140619776_n

B山根さん:Narishでは永山音響でおなじみ。どこでも音響で活躍。その合間で演奏するという
多忙な演奏家。乾いたギターフィンガリングは相変わらずのもの
Cエリッシュ:夫婦バンド。仲良く音楽をやっている夫婦に遭遇するとなにやら安心する。2月に
淡路島のtaiyoコーヒーで共演して今回で2回目で、いろいろな会話もできました。
楽曲の嗜好は我々LadyBugと同じ
35051766_223990305055459_2244765782535831552_n35067465_223990348388788_8470092939878465536_n

DPaleBlue:Narishで共演しましたが、今回ゆっくり聴かせてもらいました。2人でもブルー
グラスのお手本という演奏。アフターでもいろいろお話させていただきました。
E安室さん:とにかくフィガーピックがうまい。そしていぶし銀のようなVocalも魅力
なんといっても音楽姿勢が良い。三木の人にも是非聞いてほしい音楽
34963395_223990455055444_1281111847302332416_n35077528_224071835047306_8039513384598634496_n

我々LadyBugは、リラックス演奏。今回は皆さんとたくさん会話が出来て収穫の多い一日でした
【セットリスト】
❶冷たい雨(HiFiSet)
❷青い夏(伊勢正三・山本潤子)
❸空と海の輝きに向けて(荒井由実)
❹糸(中島みゆき)
❺FiveSpot(アンコール)
❻リンゴ〜旅の宿(吉田拓郎)
34904510_223572028430620_8314451412494843904_n
35081009_224071655047324_2573864069589106688_n34726140_224071685047321_6452479349038776320_n

posted by ladybug at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183514853

この記事へのトラックバック