2018年06月11日

アコースティック道場0608

第12回アコースティック道場も今回で3年を回した形になる。
2015年9月から初めて3か月おきに開催し道場生も増えて
若い人の参加もある。
今回は、日曜日に終えた東播フォークジャンボリーの後だけに
参加が少ないかと思いきやなんのなんの。
どんなに忙しくてもなんとか時間作って参加する・・こういった姿勢
が後々の音楽人生を豊かにする。
・・・皆頑張ろう!
ということで参加は9組

@いくちゃん:これまでアコーディオンの演奏主体であったけど、次回は
アコーディオンの伴奏で歌うという事にチャレンジしましょう・・ということで
次回は楽しみだ
P1090777
AHIROSHI兄貴:信奉する長渕剛のレパートリー。ブルースハープも使って
弾き語りの原点を感じさせる演奏。しゃがれた声が個性です。
P1090779
Bカンジロー:オリジナルを挑戦。アコ道は、音楽を自分の問題として見つめる場でもあるので
ここで独演するのは重要な行動になろう。チャレンジ続けてほしい。
P1090781
C亘ちゃん:新たにゲットしたGibson-J160Eを引っさげて登場。いつも思うがギターワークが素晴
らしい。「好きこそものの上手なれ」である。AcoRoadCoreで音楽面で皆を引っ張れ!
P1090784
D蓮ちゃん:今回初登場。高校入学してすぐにギターを始めて、初心者の域を脱するところ。
素直な歌声がこれからの伸びしろを感じさせる。しっかりした積み上げをすれば良いステージが
出来るようになるぞ。リズムキープできるようになると道場長のイチオシだ

P1090785
Eアキヨさんと三宅さん:アキちゃんは東播FJで初めてギターを抱えて出演。自信をつけたようだ。
三宅さんは
サポートで。皆でお互い支え合うのだ。
P1090787
FICHIRO:東播FJではなかなか良い演奏を披露。勢いをもって、ソロでも聴かせた。
ブルースハープもVocalも良かった
P1090789
Gのぞみ&ノブコ:久々登場ののぞみちゃん。先生のフルートサポートを得て、元気な演奏。
しっかりリズムをキープしよう。

P1090791
Hかどやん:AcoRoadCoreのグループ活動とは別にソロで磨きをかける。これがアコ道の神髄
たぐいまれなVocal力にいつでも独演できるギター力を付けよう。

KIMG0423_20180611183922

posted by ladybug at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183514579

この記事へのトラックバック