2018年01月04日

謹賀新年

あっという間に三が日が過ぎ、正月も終わりかなという4日
今年の正月も家族そろって、"カニだ"・"すき焼きだ"のごちそう三昧で
楽しく賑やかな三が日だった。
このところ恒例の新年の温泉宿泊。
昨年同様、鳥取の浜村温泉旅館"旅風庵"に
純子ママの三が日の多忙さを終え、骨抜きに楽しみの温泉
朝夕の温泉三昧だ。
今年は長男三男との4人。
宿の女将さんとはすっかりおなじみになってしまい心地よいもてなしだった。

P1030384P1030381
P1030385P1030387
ところで、今年は戌年。
かつて、我が家は柴犬雄、名前:”いし”を飼っていた。
子供たちが各々高校・中学・小学の時に「いきものを飼うことでいろいろ学ぶ」とのことで
当時、転勤で住んでいた鎌倉市大船のペットショップで遭遇したワンパク犬だ
雑に育てて、”わがまま・いう事聴かない”犬になってしまった。でも、家族皆で、コロコロ愛した。
18010401

2011年に亡くなってから、「もう犬は飼わない」と思っていて、よその家の柴犬をかまっては
満足いや欲求不満に陥っていた。(その中にマカロンのところの小次郎もいたな)

でも愛孫(長女)が犬OKであり、「もう一度飼えるのかな?」・・・など心の隙間に・・・。
2男のお嫁さんが「出かけるときは預かりますよ」が決め手になって決心

夢前町のよしおっさんにいつも呼んでもらっているNarishLive会場に行く途中にある
「夢前柴犬館」・・・・ここはLiveの度に目をつぶって通り過ぎきた。
今回は・・・
そう鳥取の温泉に行く前に立ち寄って、温泉で頭を冷やして(冷えないか・・・)
翌日、再度立ち寄って新たな家族として迎え入れることに・・・。

名前は、松崎「ゆめ」というメスの柴犬である。茶柴ではなく、黒柴ではなく、
珍しい胡麻柴である。「ゆめ」とは夢前町からとった。
メスだけにおとなしく、そういう風に育てよう。
よしおっさんに、またまた縁を頂いたな。
音楽柴犬に育てよう!!!!

Image_61e594b

posted by ladybug at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182038223

この記事へのトラックバック