2017年12月29日

松原さんGarrageBug)の忘年会

GrrageBugの松原さんには、東播フォークジャンボリー・小河邸の約束で
協賛いただいている。
それ以上に、Bug in MIKIなど地域イベントで三木を盛り上げる価値観
かつ、すべて自身の責任でイベントを遂行するといった甘えのない姿勢に
共感するところ大で、ここ一年交流を深めさせていただいている。

その松原さんが幹事をする忘年会が三木山のレストラン”アランチョ”で
開催されお呼ばれした。
「せっかくだから数曲やってください」なるリクエストがあり、日ごろお世話になっている
恩返しと、盛り上がる忘年会になれば・・ということで簡易音響を携え
Ladybug演奏に加え、歌心のある人にも歌ってもらい、最後は皆で歌うといった
趣向で、半分幹事のような気持ちで参加することにした。

出席者の半分は顔見知りであって、何人かは音楽心得があり
結果、実に楽しい時間を過ごすことが出来た。
「皆さんが楽しみ、自分も楽しむ」という自分なりの価値観に
合った時間を過ごせたな。

簡易音響とはいえ、Mackie社のFreePlay(出力100W)。
ブルーツース経由でタブレットでコントロール出来、この会場にはぴったりと言えるくらいの
音響環境が創造できた。アコギはAC40(Roland)で。

P1030351
ギター教室の生徒さんのヒカル君のお母さんの”涙そうそう”・・・さすがの歌唱力
そして、The練習会の"のだちん"、結構ギターうまくて感心だ。
お開きは皆で「心の旅」を合唱
せっかく持ち込んだ音響、皆で使ってもらい準備した甲斐があった。
楽しい忘年会でした! これにて歌い納め!

P1030366P1030368

posted by ladybug at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
大成功のコンサート、おめでとうございます
心よりお祝い申し上げます

ブログも度々、読ませて頂いてます
私も、そう遠くない未来に定年となります
リタイア後の、生きがい、仲間、自分の居場所、どう生きるのか…などを考える時、貴殿のブログを
拝読しています
とても参考にしています
有り難うございます
来年も貴殿のブログをとても楽しみにしています
良いお年をお迎えください
Posted by お世話になった者です at 2017年12月30日 13:04
いつもブログを読んでもらっているようでありがとう。自分のために(備忘録として)書いているので、できるだけ、何があったかを、その時の自分の気持ち・取り組み姿勢がどうだったか等、後で思い出せるように記述しています。人生を山に例えたら、私は既に下山している最中。そこで見える景色や遭遇することは、誰もが同じようなものなのだろうと思います。具体的に言えば、親の介護・自分の体の異変や減退・何のために生きるのか・何のために目の前のことをやるのかなどなど。従って、できるだけ愚痴を書かずに前向きな事だけを書いています。それが、(たまたま)読んでくれている人の今後の参考になるなら、それはそれで嬉しいものだと思います。是非貴方も一年間振り返ってみてもらったらどうかなと思います。具体的に文章にしてみたらその時見えなかったことにも気づいたりします。貴方も良い年を迎えてください。
Posted by LadyBug at 2017年12月30日 20:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181981159

この記事へのトラックバック