2017年02月19日

明石フォークジャンボリー(東播フォークジャンボリーの兄弟イベントとも言える)

東播FJの明石組はかねてから結束が固く、これまで、中崎公会堂で震災復興ライブなどを
数度開催してきて、いつも参加させてもらっている。
その中心人物の一人はBACKY。

そのBACKYが中心になって、明石フォークジャンボリーを企画し実行した。
場所は再開発ビルASPIOSにあるあかし市民広場
明石駅前という好立地ではあったが、観客の皆さんの多くは当イベント目当てで
むしろ通りすがり観客は少なかったといえる。
会場は、写真や演奏シーンの拡大を映し出す大型スクリーンつきの贅沢な構え
東播FJの横断幕とのぼりが役に立って、とてもよかった。

200人を超す観客であったか。椅子も出払い、飲食ブースの椅子テーブルも埋まるという
第一回にして大きな成功を収めた。
めでたいことだ。
明石組のパワーに感謝と脱帽だ。
出演者のレベルが大変高く出来も良く、とにかく観客も演奏者も満足できたと思う。
明石FJ新聞

今回のLadyBugは念願のトップバッター。
トップのため余裕あるセットアップを経て、落ち着いて演奏が出来ました。
早々に終えて、すべての演奏者の音楽をたっぷり楽しめました。
【セットリスト】

・りんご~旅の宿(吉田拓郎)
・冷たい雨(ハイファイセット)
・ホームにて(中島みゆき)

画像に含まれている可能性があるもの:2人、オンステージ(複数の人)、演奏(複数の人) 
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、靴

画像に含まれている可能性があるもの:1人、オンステージ、室内


そして、一緒にステージに立った素晴らしい演者さんは

AKOBA♩SHOW:しっかりした歌唱力が魅力

画像に含まれている可能性があるもの:1人、オンステージ

BALVIN:我々と同じく夫婦ユニット。6月の東播FJにも出演
画像に含まれている可能性があるもの:画面、テーブル、室内


Cおじゅっさん:淡路島の高僧であられる。
画像に含まれている可能性があるもの:1人、オンステージ、室内

DTeamTOKU:すっかりお馴染みのパワフルバンド。6月の東播FJにも出演
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、大勢の人、室内

Eロッコ☆スター:しっかりとしたギタワークと張りのあるボーカルが魅力だな

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)

FSOS:翌日の神戸新聞記事に写真掲載された姫路の実力バンド

画像に含まれている可能性があるもの:2人、オンステージ(複数の人)、室内

Gまささん:最高齢出演者。音楽は長く楽しめる。背中を追いかけていきますよ!

画像に含まれている可能性があるもの:1人、オンステージ、演奏


Hこずみっくcowboys:舞子のライブハウスコズミックのマスター。年輪・実力が全面に出た演奏
画像に含まれている可能性があるもの:1人、演奏、オンステージ、室内

I音羽屋:てっちん、高松大地君に加え西明石のライブハウスWEST OCEANの常連さんが登場

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、大勢の人、室内


Jまさやっこ&アーリー:高砂の実力女性シンガー。6月の東播FJにも出演

画像に含まれている可能性があるもの:1人、オンステージ、室内

KSatern&星音:明石や西神戸で活躍しているバンド。オリジナルを披露

画像に含まれている可能性があるもの:2人、室内

Lリラックスカフェ:とにかく素晴らしい音楽を続ける熟年ユニット。背中を追いかけますよ!

画像に含まれている可能性があるもの:1人、オンステージ、演奏、ギター、コンサート、室内


Mゼローる:東播FJお馴染みのバンド。渾身の演奏でよかった。
画像に含まれている可能性があるもの:画面、テーブル、室内

Nフクブクロ:明石FJの実行委員の一人。素晴らしいハーモニーでギターワークもよし。好みだ!

画像に含まれている可能性があるもの:1人、オンステージ、演奏、ギター、室内

OMOTO:今や堂々明石を代表するシンガー。女子高生のダンスとコラボも。そこにTOKUさん乱入

画像に含まれている可能性があるもの:2人、オンステージ(複数の人)、ギター

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、オンステージ(複数の人)、靴、リビング、コンサート、バスケットボールコート、室内

PEndingは『切手のない贈り物』
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、オンステージ(複数の人)、室内

実行委員の皆様、お疲れさまでした。6月4日の東播FJもよろしくお願いします。

posted by ladybug at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178829975

この記事へのトラックバック