2019年03月29日

東播フォークジャンボリープレイベントの宣伝

今年の東播FJは、プレイベントを行う機会に恵まれた

場所:山陽道上り(大阪方面行き)サービスエリア(SA)
日時:5月6日(月)13:00-17:00

この話は本SAから頂いたもので、連休最後の日の午後に実施することとした。
のべ1万人の利用を見込む。

本SAは様々なイベントをKissFMで発信しており、東播FJについての発信番組
収録を3/24に当SAで実施した。
Kiss FMで事前に準備された収録用フォーマット:完パケ(台本みたいなもの)では、
今年から導入したFBによるイベントサイトからの内容が引用されていました。
本サイトの存在をこちらからFMKissに通知したいたわけではなかったので、
あらためて、FB宣伝の効果を確認
やはり時代に合わせてSNSの活用も良かったと安心。
収録では東播FJの開催のいきさつや今年の抱負など紹介させていただいた。
そして、アキノソラシの松村君にも付き合ってもらった。若手代表として。
 

オンエアは、4月24日(水) 8:30-8:35AM
「三木サービスエリアpresents WONDERFUL INFO」

S0669083S0679084S0699086

posted by ladybug at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月27日

恒例の3月結婚記念日の旅

毎年3月は、結婚記念日の旅をしている。
というより、退職記念の旅が3月の結婚記念日の旅に自動的に
重なるという事で、定年退職後毎年、近郊に2泊程度している。
なんと結婚40周年だ。
今年は皆生温泉⇒境港(水木しげるロード)⇒大山の旅程
もちろん、愛犬連れなのでワン泊できる宿を確保しての旅

一泊目の皆生温泉は、三度目。
立派な宿が沢山ある中で、柴犬OKの宿はただ一つ
"夢寛歩"・・・かつて簡保の宿であったところの経営が変わったところ。
建物が古く、広大な敷地の手入れが行き届かずポンコツ感満載で
おそらく若い人は宿泊しないであろう。
こちらは柴犬OKということで我々には選択肢無し。
しかしながら、
・雑草ぼうぼうだが、かなり広いDogRun
・犬歩き放題の畳の部屋
・源泉かけ流しの熱めの温泉(露天も)
・安い宿代
ということで、ゴージャス感は無いが愛犬が随分楽しんだ様子で
一応合格点。
imageimage
imageP1110299

翌日は境港の水木しげるロード。昨年秋に訪問したが土砂降りで観光を断念した経緯有り。
今回は好天で、ユメが道行く観光客に可愛がられながらの散策
鬼太郎とのshotもあり、犬連れOKの海鮮食堂もありで楽しい時間であった
P1110318P1110308
P1110309P1110314

2泊目は大山の狗賓、ワン泊OKの豪華、犬連れ専用宿
昨年11月に利用しておりリピート。
DogRunあり、レストランは犬連れOKということでたくさんのワンちゃんと交流した。
この宿は、ワン優先で、bedでのワン睡もOK⇒ユメは図に乗っていた。
ゆっくりした旅程の旅は時間の余裕を生む。持参したトラベルギターで小河邸の楽曲を練習
毎年、3月の旅行は移動中と宿で練習をするのが定例化している。

image
P1110320P1110322

帰宅後、ユメは死んだように眠る。
子供が遠足ではしゃぎすぎて、帰宅後爆睡するパターンだ
雄大な大山の姿を堪能した良い旅であった。
P1110326

 

posted by ladybug at 21:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月18日

第15回三木アコースティック道場(3/15)

アコースティック道場も15回を迎えた。
常連参加者も増えて、気軽に歌える場として定着して来た感あり
新元号になったら、新たな参加者を増やしたいものです。
今回は、都合が悪い人あっていつもより参加者は少なめ
ただし、東播FJ前とあって、力のこもった演奏が繰り広げられました。
次回は6/28(金)19:00
@HIROSHI:いろいろな唄にチャレンジしているがルーツはやはり長渕
P1110170
Aかどやん:弾き語りの力が毎回向上しているのが分かる
P1110174
BBOSU:4/14ElderlyAcousticTime、5/6東播FJプレイベント@三木SA
6/2東播FJ本番と大舞台が続く。飛躍の時期になることを願う
P1110177
Cいくちゃん:唄と伴奏とオブリガードが巧くアレンジされていて努力賞だ
P1110179
DKANJIRO:セルフバッキング付きで弾き語り。いろいろチャレンジ中だ。
P1110181
Eソラナカキブン:初めて3人で参加。6/2の東播FJに向けての腕試し。イントロ
エンデングの改善ポイントをアドバイスしました。本番を楽しみにしてますよ。
P1110183
@八塚アツシ:今回の道場マスターと司会をやってもらった。道場ではソロで臨んだ
P1110186

posted by ladybug at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

MEREDIES “Gold Style Live”(3/17)

2019年、ボチボチ音楽活動を行っており、今年2回目の演奏
3月は初めての演奏。
大蔵海岸にあるお馴染みのお店MEREDIESが主催する
"GOLD STYLE LIVE"へのお誘いを受け歌ってきました。
ブッキング演奏者は、6組
このイベントは月例のようで、ホストバンドの役割をミルフィーユがやってくれて
音響は常連のてっちゃんが担当。
⇒MEREDIESを支える常連さんが増えてきてます。
マスター・マミーの人柄がなせる業。
54070330_665909980478898_1126402366476648448_n

@宙豆
ピアノが演奏の中心で、ハイトーンのボーカルでバラード数曲を披露
綺麗なサウンドが心地良かった
P1110189
Aロッコ☆スター
いつもながらのストロークプレイに張りのある
ボーカル。
男気がいいね! 
4/22の三木わげんやでの"環動"で出演、次は6/2の東播FJ出演
シメは8/4の三木Baiseでの"Elderly Acoustic Live"
三木でも知名度向上間違いなし。

P1110191
Bヨシオコータロー
文字通り、押尾コータローフォロワー。オープンチューニングによるなかなかのテクニック。
このジャンルの音楽も随分定着した感じです。

P1110195
C竹田さん
マミーご指名で急きょ登場。懐かしのフォーク名曲を披露。
音楽が楽しくなったぞ!という感じ。
日常での活動を積み重ねて東播FJも目指してくださいね。

P1110218
DLadyBug
お馴染みのお店で、すっかりリラックス。新たに取り組んだ曲も初披露させてもらいました。
【Set List】
❶冷たい雨(HiFiSet)
❷片恋(さだまさし)
❸会いたい(沢田知加子)
❹帰れない二人(井上陽水)
❺糸(中島みゆき)

P1110237
Eミルフィーユ
昨年MEREDIESで一緒になり、その後三木でのELderlyAcousticTimeに出て
もらうなど
ご縁続きです。
中島みゆきが主要レパートリーなので我々LadyBugでの選曲に気を遣います
一曲目にマミーが参加しての、悪女そして、数々の中島みゆき名曲を披露
P1110260
P1110262
音響をやってくれたのがてっちゃん。終演後のオープンマイクで演奏披露
お疲れさまでした。

P1110264

posted by ladybug at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月16日

退職した会社の同期会での演奏するために龍ちゃんと練習

1978年入社以来長年勤めていた会社を2015年3月に退職。
その後、技術コンサルタント会社を起業し今に至る。
同期入社の仲間は皆、63~66歳になっておりそれぞれの
人生を歩んでいるが、4年ほど前から関西同期会を開催してくれるようになった。
同期の中で、面倒見の良い数人が幹事をやってくれている。
実は昨年11月に全社40周年同期会があり、北海道〜九州から熱海に参集。
同期入社300人の内、出席者は概ね半分くらいであったろうか。
もう会うことが無いであろう人々とも語らった。

一方、関西同期会は毎年開催なのでどんどん出席メンバーとは親密になっていく。
僕の音楽活動も同期から一目置かれているようで、小河邸の約束は毎年皆で
駆け付けてくれる。
本当に同期はありがたい。

この同期会で仲良くなったのが”龍ちゃん”。
新地で「龍のえん」という酒房をやっているリタイア組では異色の存在。
彼がサックスフォーンを始めて5年になるそうで、来る3/23の同期会で一緒に
演奏しようという事になり、今日、音合わせに来てくれた。

演奏曲は、”Fly me to the moon"。純子ママのVocalとサックスフォーンで
メロディが交錯して、私がギターで伴奏を流すというなかなかのアレンジ。

休憩を挟んで、7回ほど合わせ、
愛犬ユメがすっかり龍ちゃんになじんだ頃には
かなりの出来栄えに到達。・・・23日は不安なく迎えられそうだ。
その日は、LadyBugとしても3曲ほど歌わせてもらう予定。
会場が梅田・新阪急ホテルなので、音響器材やギター1台を龍ちゃんに運搬して
もらうことになり、当日はギター1台を三木から持参するだけで済み、ありがたい。

当日は楽しいひと時になりそうだ
S0609077

posted by ladybug at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月11日

東播フォークジャンボリーの準備は粛々と

今年の東播フォークジャンボリー
三木ゆかりのメンバーが様々な準備を積極的に実施してくれて
とても順調に推移している。

既に、出演者と演奏会場(2階か3階か)、出演順も決まり
チューちゃん担当でFacebookに早々とバンド紹介を掲載
写真とプロフィールが、予告編のように見ることができる。
https://www.facebook.com/events/317562235565196/


音響のとりまとめは松村君が昨年に続き担当してもらっている
音響の岡崎さんとの情報橋渡し役で、バンドから提出された記載事項が
あいまいなときもあり、結構大変だがこなしてくれている。

また、協賛・後援も確定して、これらを記載したポスター・フライヤー
の作成段階

広報みきへの掲載も申請したが、本誌の編集・印刷発行が毎年
入札となるので、落札業者が昨年と変われば初めからのスタートになる
・・・なんとも不便な

とにかく、毎年3月と直前の5月末が準備のピークだ。
三木のメンバー頼りになる!


尚、今年は、東播FJのプレイベントを山陽道上り三木サービスエリアで開催する
事になり、12の実力バンドに出演をお願いした。
連休最後の日であるが、一日の立より者はおおよそ1万人
三木から遠方の人達なので6/2本番当日に来てもらうことは無理としても
三木でこのようなイベントが毎年開催されていることのPRにはなる。

posted by ladybug at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記