2018年08月29日

夏を惜しんで湯郷温泉へ

8月もいよいよ終了。
純子ママと目標にしている月一回、ユメ連れで温泉に一泊すること。
天気も良さそうなので、急きょ湯郷温泉に行くこととした。

5月にもユメ連れで湯郷郊外の宿に一泊したが、そことは違う温泉街の中にある宿"竹亭"。
犬連れ専用の離れ別館に宿泊する。
夕食は部屋食、朝食・温泉は隣接する本館に渡り廊下で行ける。

なかなか落ち着ける部屋で、犬関連装飾満載。ユメもたいそう寛いでいた
我々もゆっくり骨休め。お薦めの宿だ。

P1100221
P1100213P1100215
intro_gph01intro_gph02

箸置き・額・ティッシュ箱は犬・犬・犬

P1100219P1100214

温泉は。湯郷の街を見下ろせる展望風呂と、竹林に囲まれた露天風呂
どちらもなかなかよろしい。

slide_3slide_2

地元の酒屋でゲットしたマスカットビール。フルーツ県”岡山”らしい
P1100205

posted by ladybug at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月27日

夏の終わりの"演奏"と"大人の合宿"

8/24(土)も猛暑日。「今回の台風の後は猛暑になる」予報通り。
・・・この日の演奏はダブルヘッダーで楽しみました。

(1)壺阪酒造の夏の酒蔵開き
昨年に続き、今年もお誘いいただき愛犬”ユメ”連れで演奏に伺いました。
ライブマスターはよしおっさん。実家が壺阪酒造さんの近所。
そして夢前町在住のお馴染み山根さんが音響。
山根さんは新調したデジタルミキサーをiPADで試運転。

出演は”山根さん”・”よいおっさん”・”LadyBug”の3組。
皆暑さにめげず、歌いました。
試飲で用意されていた冷えた大吟醸の美味かったこと。

ユメは観客の皆さんに愛想を振りまいてライブの看板dogの役割を果たしていました。

P1100128P1100134
P1100138P1100141

 

(2)音羽の森”ONE LAST SUMMER Night 大人達の合宿”
夢前町の山之内佐中・・・雪彦温泉を超えた山奥にある、音羽さん夫妻が住まう、音羽の森。
ここは、いろいろな意味で音羽夫妻の驚きの生活が
・木を伐採してご自分で素晴らしいログハウスを建造。住居だけではなくゲストハウスのログハウス
が他に2軒(我々夫婦はそのうち一軒に宿泊させていただきました)
・井戸を掘って、上質の水を利用
・舞台装置製造等の仕事と多彩な趣味からくる作業場と多くの大人の我楽多達。
それを利活用するアイデア
・広大な敷地に放し飼いの黒ラブ犬のロッキー。彼は、山に川に自由に生活。
・住まいのログハウスのおしゃれな調度品
・猪やら鹿やら猿やら訪れてくる日常

我々夫婦にとって日常住むことは厳しいかもしれないけれど、木が好きな純子ママには"目の毒"な
物ばかり。まさに”Wild Life”・・う〜〜ん。”開拓者”っぽいな!

そしてその仕事スキルが大いに発揮された素晴らしい舞台設営で歌う事の楽しい事。
近所の一家4人が観客に訪れてくれて、それだけでも大盛り上がり。
ライブは、周辺に気兼ねすることもなく、大きな素晴らしい音で謳わせてもらいました。
P1100156P1100162
P1100179P1100182
ライブ後には、音羽さん自作のピザ窯で焼いたピザをふるまって頂き、BBQとともに舌鼓。
夜更けてからは、ログハウスで深夜まで語らい合い、音羽さんの生活ぶりに触れることができました。
P1100201P1100198

音羽さん家族の2頭の犬は老齢犬"ロッキー"(放し飼いの黒ラブ⇒サイズはユメの三倍くらい)・
同じく老齢犬の"パン"(チワワ系?ミックス?⇒室内在住、サイズはユメの1/3位)
そして、1歳を超えたニャンコちゃん”こてつ”
ユメは室内ではパンちゃんをしつこく追い回し、外ではロッキーと遊び始めるも次第に大きさの差で逃げ惑うことに
一番サイズ感が合うこてつに興味津々なるも、よそ者視されケージの中から猫パンチを喰らう羽目に
大いなる社会勉強になったようだ。

S_8477895854984P1100199
P1100200

あれっつ? ロッキーの撮影失念した! ほかの誰も撮っていないようだ?
あまりにもサイズが大きすぎて、皆撮り忘れていたようだ・

こうして、大人達の合宿は”童心に帰って”終わりました。
音羽さんご夫妻、お世話になりました。Wild Life堪能しました。・・・この場所、人に教えたくないな!
よしおっさん、山根さん素晴らしい企画ありがとう。
バンボスさん、さえちゃんお疲れ様。

posted by ladybug at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月20日

小河邸の約束、集合練習とBBQ大会

2018小河邸の約束シリーズの皮切りになる旧小河家別邸フォークコンサートが9/9に迫ってきた。
昨日は、本番迫る中での集合練習。

今回は、9月と12月の本番でアレンジを大きく変えているのが2曲あり、また、パーカッションの由が
9月本番日に海外出張となりツッチにカホン参加してもらうことになったことで、9月はアコースティック
の色合いが強い演奏になる。そして12月はロック調。
このため、練習が感覚的に2倍だが、
なかなか良い仕上がりになっている。
各人が、演奏の細かいところのアイデアを出してアレンジに工夫が入りコーラスにも修正がはいる。
今年は、例年以上に全員参加で作り上げてきている感じが強い。
9月の本番前の集合練習をもう一度行って磨きを上げる予定。
そして、12月に向けて"くもゆり"軍団の練習も始まった。軍団メンバーの昨日の練習時間は5時間
になった。(シュータローズコーラス1時間+シュータローズ集合2時間+くもゆり2時間)
若いわ!
P1100119P1100120

練習終了後、恒例のBBQ・・・これも3年目だ。
ケンちゃんの奥さんとBabyも参加してくれて賑やかな時間となり、皆でたらふく肉を食べて、
Drinkして本番への英気を養った。
P1100123P1100122
ご近所さん、お騒がせしました。

posted by ladybug at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月14日

家族そろって(含む愛犬ユメ)お盆海水浴旅行

長男・三男が盆休みで帰省。
一昨日夜、早速皆でBBQを満喫した後、昨日から一泊で海水浴に新舞子浜に出かけた。
ユメを連れて一族旅行は初めてのことで愛孫達も大盛り上がり。
ユメは初めての海水浴を満喫。遠浅の浜で犬かき、ボール遊びとくたくたになるまで遊んでいた。
ボール遊びしている他人のボールを奪ってみたり
波と戯れる犬の姿に多くの人は好意的で、ボールを奪われた青年達にもずいぶん可愛がられて
結果オーライでした。
IMGP2279
IMGP2205P1090238
IMGP2250IMGP2244

宿はワンちゃん連れOKのリゾートホテル。プール併設で愛孫達は再び水遊び。
ワンちゃん連れ宿泊部屋のテラスには専用温泉桶があり犬を見ながら入浴できる気配りプランだ。
ユメは遊び疲れぐったり状態だ。

今年も家族の絆を確認するに十分楽しい時間を持てた。こんな小さな幸せが続けば良いなと思う。

P109036403_01
P1090367
posted by ladybug at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月12日

第三回Elderly Acoustic Time(8/11)レポート

P1100077

お陰様で27名の方にお越し頂き、出演者10名とともに盛況なライブとなりました。
今回のコンセプトはいわば”夫婦でフォーク”
ゲストの2夫婦はそれにふさわしい演奏をしてくれました。
そして地元三木の若者枠はAcoRoadCoreは元気いっぱいの演奏でした。

(1)オープニングはホストのLadyBug
【Set List】
@水曜日の午後(オフコース)
A青い夏(山本潤子・伊勢正三)
Bリンゴ〜旅の宿(吉田拓郎)
C帰れない二人(井上陽水)
P1100033
AALVIN
PPMを中心にした楽曲を二人の心地よいハーモニーで披露。すっかりステージ慣れした演奏で、
英語の曲でも皆さんの心に届いていたと思います。

P1100052
BAcoRoadCore
めきめき力をつけてきた感あり。門やんの力強いVocaにすすむちゃんのギターワークがからむ
そしてやっちゃんのハープとツッチのずっしりしたカホンが幅のあるサウンドを作っていた。

P1100055
C季節*FU
3年ぶりに再会したひろさんとえっちゃん。じっくり聴かせてもらいました。夫婦サウンドがどんどん
洗練されてきた感じで、詞もメロディーも聴きごたえのある、全力演奏であったと思います。
いろいろな思いがあるBasieで皆を惹きつける演奏をしてくれました。
P1100059

そして、終演片付け後に、我が家で打ち上げ。しばしの音楽談義に愛犬が絡んで楽しい時間は
あっという間に過ぎてしまいました。
次回は12月だ。

P1100078P1100080
P1100084P1100017

posted by ladybug at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月05日

8月4日:Narishでの"One Summer Night Live”

昨日は、夢前町のNarishでのOne Summer Night Liveで演奏させて頂きました。
このライブ、開始は2014年8月2日に遡る。
その時から毎夏、歌わせてもらっています。今年で
5年目。
Narishの夏の夜は涼しく、猛暑だった昨日でも日が落ちるととても過ごしやすくなりました。
我々にとって”隠れた避暑地”です。

ここでは5月や秋にもお世話になっているので、すっかり皆さんとも顔なじみ。
(ここでしか再会しない人もいるので、なんだか帰省して同級生と語らい合う感じ。
そして、新たに音もだちもできました。)

愛犬"ゆめ"も、豊かな自然の中で、水遊びをしたり散歩をしたり、音楽を聴いたりで一日満喫。
すっかりお馴染みで皆さんに可愛がられました。・・・ありがとうございます。
楽しかったようで深夜帰宅したら子供みたいにコテッとケージで寝てしまいました。
P1090851
@『
Naga-Yama』さんは音響担当であり、いつもトップバッター。
二人での演奏を聴くのは久しぶりで、健在のサウンドに安心。夢も観覧中。
P1090835P1090838
A『のんのん&くみくみ』さん。本人たち曰く「修行中の身」・・・とはいえ、リードギターを
織り交ぜた演奏で新レパートリーに挑戦するなど発展中
B『たまりえ』さんは聴くたびに力をつけている感じで、聞かせどころをちりばめて楽しそう
に演奏していました。ギターと歌がどんどん好きになっていってる感じです
P1090839P1090842
C『K・ゴートーダ』さんは隣町の福崎町から。Vocalの"きくみ"さんは、シャンソン系の
きれいな歌声で皆を魅了。選曲も同世代感がありました。
D『よしおっさん』は、このイベントの企画実行者で司会をしながらの演奏参加
ギターを始めたころのルーツに的な吉田拓郎の曲を演奏。今回はブルースハープも駆使
P1090847P1090854
E『LadyBug』・・・夏バージョン選曲にアンコールも頂き落ち着いて演奏できました。
【セットリスト】
❶青い夏(山本潤子・伊勢正三)
❷DriveRoad(オリジナル)
❸悪女(中島みゆき)
❹帰れない二人(井上陽水)
❺りんご〜旅の宿(吉田拓郎:アンコール)
F『EMI&GEN』さんもここで五回連続でご一緒しています。いつもいろいろな
曲を用意してきくるのでまさに”歌のデパート”という感じで、この夜も、EMIさんの聴きやすい
歌声が響いていました。
P1090856P1100005

アフターは延々と音楽や生活談義。ユメも夜遊びにお付き合いだ。
ZAKKA・HINAさんのDrinkBoothでビールをゲットしたら、HINAさんのお酌サービス
がついてきた。お得感満載だな。
観客としてやってきたバンボスさんにバンボストックのお礼をしました。ユメもご挨拶。
こうして楽しい一日が過ぎていった。次回は10月お邪魔することになりました。
P1100012
P1100006P1100010

posted by ladybug at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記