2018年06月21日

東播フォークジャンボリー2018(裏Shot編)

お陰様で、大成功であった。演奏が表面であったとすると、裏面では
スタッフおよび一時的にスタッフになる出演者達がイベントを支えている。
そしてたくさんの友人・知人を含む観客にも応援を受けて、この"大きな
イベント"が(皆さんに”大きな”と言ってもらえているので使わせてもらう)
成立している。

【撮影チーム】
本BLOGを含む様々な記録の原動力になっている撮影チームにまづ敬意を
表したい(左からヨーコさん・マリリン・ツッチー・摩訶不思議)
023
おっと、摩訶不思議抜きだとめっちゃ華麗ではないか!!!
524

【朝一の連絡会】
バンド代表者集合の連絡会。当日の役割分担や運営、音響からの注意事項、
演奏者動線などが説明される。初対面も顔なじみも始まりから和気あいあい。
今年は開場前からご来場の観客さんが居て一緒に連絡会を聴いて頂きました

011021
014008
038039

【受付=本部席】
実行委員の奥方達もスタッフとして活躍。

049


【控室】
演奏順をグループにして4室を準備した。ここで、本番前の練習をしたり、昼食を採ったり
談笑したりで一つのコミュニティを形成している
003004
027026
025030

【いざ出陣】
待機室は出演前における最後に音を出せる場所。余裕があったり、緊張したり
最後の確認練習をしたり、おおむね張り詰めた感じ
190203
245161
327102
282133

【演奏順の管理と時間管理】
出演順は、ステージ前方にタイムリーに表示される。演奏者むけに持ち時間15分を管理する
カウントダウンタイマーの設定とともに進行係の仕事だ。

135198

【色々な仕事を分担】
照明係・セッティング係・駐車場係など多彩。皆で分担すれば楽だ!
14134299

【演奏おわったで〜〜】
演奏直後に舞台からの退路での顔は皆さん輝いている。最も良いSHOTが取れる瞬間だろう

316182
209330
283193
248344
121138

【友達はありがたい】
沢山の人が応援に駆けつけてくれた。おかげで盛況なイベントとなった。感謝だ〜!

313315
324204

【会場のお客さん】
開場前から駆けつけてくれた方々は終演までお付き合いいただいた。
すべての時間帯で大盛況。昼食で会館を出て、その後再度戻って頂いた方々が多かった。
入館カウンター数1200がそれの証となっている。
☆3階会場は常に観客で埋まっている感じ

131310374
☆2階会場も満席に近いが、舞台と近いためか演者と観客の一体感が出ていた。
264P1010013
P1010066

【司会】
司会は、司会専門としてスタッフ参加のジュンちゃん以外は、出演者で持ち回りだ
3階司会:ジュンちゃん・奏音・マーキー・さえちゃん・よしおっさん・エミさん・やっちゃん

091197
233333
2階司会:ALVIN(永井夫妻)・チューちゃん・シャリーン喜田
087 (1)170

【使われた楽器たち】
アコギ・マンドリン・ウクレレ・エレキベース・ブルースハープ・ピアノ・エレキギター
・カホン/チャイム・ジャンベ・デジタルパーカッション

153286
173289
164IMG_5708
259160
217375

【エンディング】
とにかく、はち切れる人が多い。何せ祭りのフィナーレなのだから。
080081086
082084393
085398404
088401405
390400406
408

員が「部屋の灯り消したまま また会うその日まで」を斉唱して延々と続くフィナーレ曲は演奏
場がロビーに移り、すべてのお客様をお見送りしてエンドとなる。
そして、(これが余計なのだが)会長の胴上げで一段落する。・・来年は胴上げやめだ。

419422457
448455481
484490501
505506507

【後片付け】
2階は一足先に終演して、2階参加者中心に片付けもスムーズに
3階は
全員が協力して、スタッフの指示のもとてきぱきと片付けは進む。
あっという間に会場は何事もなかったようになる。
がらんどうになった会場には寂寥感さえ感じる。
283284
285288
511512
513518
522526
そして、片付けが終了し、解散の儀式。音響さんも二日間に亘りお世話様お疲れさまでした。
537544

【打ち上げ】
それはそれは楽しい時間だ。自分の演奏を思い起こしながらお互いに健闘をたたえ合う。

546548561
550556564

初出場の人に一言ずつ感想を話してもらうのも恒例の行事。

567568570
573574575
577579580
582583587

そして、実行委員達からひと言。最後は私・会長の”三々七拍子"で締めくくりました。

588595596
597598601

かくして、東播フォークジャンボリー2018は大盛況で終えることが出来ました。(^_-)-☆

posted by ladybug at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記