2018年04月07日

札幌の旧友と"東播FJin出石"を挟んで但馬・丹後の旅


3/31の東播FJin永楽館を挟んで以下のスケジュールで但馬・丹後を満喫した

3/30:竹田城⇒城崎温泉
3/31:(東播FJ)
4/01:丹後 伊根舟屋⇒天橋立
4/02:Baiseにてアコースティック道場番外編

【3月30日(金)】

借り物の写真ではあるが、桜の季節に遭遇とはラッキーすぎる
播但道出口からたどり着くのに難儀したが、桜で結果オーライ!だ

09041953_PH25487826056_75b477f15a_o
IMG_1585
IMG_1609

予定通り16:00に素泊まり旅館"水郷"に到着。すぐにスタッフ集合し
温泉ツアーに。
素泊まり料金4320円+150円の入湯税だが、\2100の外湯めぐり券が
含まれ、また内湯もありエコノミーだ!
個々を切り盛りしているのはお母さんと美人姉妹。お母さんの運転で
城崎駅前まで1分程度のドライブだ。そしていよいよ繁華街に。
003006
008
選んだ外湯は、『一乃湯』と『御所の湯』だ
012
photo-spa2-1photo-spa3-1
湯めぐをリタイヤして早くも飲み始める者が・・・。
自分が温泉好きなものだからすべての人もそうだと思っていたが・・・。
まあ、酒も同じくらい魅力だけど…。満開の桜のなせる業か・・・。
014013

城崎の一杯飲み屋は席が少ないところが多く、予約困難でたどり着いたのが
中華料理店《チャイナ》・・出る料理がすべて美味。
あまりに美味しく店の酒を飲み干してしまい、酒屋に買いに行ってもらことに。
よ~飲んだわ!
016038
034030
036027
026024022023

【4月1日(日)】

さて、東播FJを終え、その後の一連の懇親会・二次会を経て、一路丹後半島へ
最初のspotは伊根だ。
途中、天橋立ワイナリで昼食バイキングを楽しんだ後伊根へ

P1060033

伊根では、遊覧船からの鑑賞と陸路からの鑑賞
遊覧船では、かっぱえびせんに目がないワシ(トンビ)が手元のえさを狙う

IMG_1722 
P1060038P1060036
P1060046
P1060041
定番spotの向井酒造で京の春をゲット
P1060044

伊根を後にして、天橋立へ。途中、元伊勢神宮の籠(この)神社にも立ち寄る
18040301
P1060050

宿泊は久美浜温泉元湯館。
600ℓ/分の豊富な湯量を誇る源泉かけ流しの大露天風呂が魅力
いつもながら、何度も湯につかる。今回は4回・・堪能した。

src_10923682OLYMPUS DIGITAL CAMERA         src_13956160
IMG_1743

【4月2日(月)】
札幌の友人をおもてなしする最後の出し物は、なんとアコースティック道場番外編。
なんと14人も集合してくれて、総勢20人の賑やかな音楽時間となった。
参加者は《郁ちゃん(アコーディオン弾き語り)》・《シュガーレイ石田(アコギ弾き語り)》
《BOSU(ギターデュオ》・《ノリピー(ピアノ弾き語り)》・《粂ちゃん(ソロシンガー)》
・《おぶっちゃん(ギター弾き語り》・《Aco・Road・Core(フルバンド)》・《LadyBug》
・《遊介組CT&Y(フルバンド)》・《ダンナーズ(裕介&正》
IMG_1766IMG_1769
IMG_1777IMG_1780 
IMG_1797IMG_1785
IMG_1800IMG_1789
P1060083P1060070


今回も裕介&チコ夫妻+タケボーの札幌友人と濃〜〜い、楽し〜〜い
充実の時間を過ごすことが出来ました。
最後の夜は名残惜しくAM2:00まで歓談
愛犬"ゆめ"まで、夜なべして・・・。

P1060087

posted by ladybug at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記