2017年10月29日

Bacy LiveでMeet the old friends

P1010508

昨夜は、いつもお世話になっている大蔵海岸のMEREDIESにて、BACKY LIVE
に参加・・・・・。実は特別なライブでした。

少し時代を巻き戻して1979年〜1980年
就職で神戸に来たのが1978年。そこで音楽サークル"放句の会"に入れてもらった。
1979年に結婚して妻もすぐ入会。
その中心人物が、兵庫区の金平町に住んでいたチャーさん。
チャーさんの燐家にいたのが
ツトム君。当時は18歳?
そしてリッチーもいた。高校生だったかな?
とにかく、北海道から神戸に来て親戚も知り合いも全くないのに、放句の会のお陰で
神戸のいろいろな場所で歌う機会を得た。

放句の会は、淡路島の"おのころファミリー"という音楽サークルとも交流があって、
淡路島でも唄う機会を得た。
そこで知り合った森さん。そして当時15歳?のひとみちゃん達の5人女子バンド。

そんな思い出を35年以上経って手繰りよせることが出来たのが昨夜のライブ。
ツトム君・リッチーの演奏が聴けた。森さんとひとみちゃんと再会した。
奥谷さんとも再会できた。

【1】思い出編
・・・・・・・まづは当時の思い出を。

@当時のチケット。
・1980/3/22の「3月祭」。長男出産の2か月後の演奏
・1979/10/14の淡路島での「おのころコンサート」
ticket

Aチャーさん(バンジョー)・務君(マンドリン)にサポートしてもらって(1979晩秋のころ)
tutomu

Aおのころファミリーと(1979年10月:東浦町地域社会センター)
森さん(前列右3人目)・ひとみちゃん(後列左3人目)・務君(後列右4人目)

onokoro

B3月祭(1980年3月:ラジオ関西ホール)
scan 1

Cワンコインコンサート(1980年夏:王子児童会館)
放句の会1980summer

【昨夜編】
そして、昨夜は

@すばらしい機会アレンジしてくれたBackY,Rice&Keita
いつもながらの楽しいステージ。聴きごたえのある歌。引き込まれて行ってしまう・・。
P1010422

Aおじゅっさんと真野薫ちゃん
キーボードサポートを得て益々、お坊さんパワー炸裂か?
・・・とおもいきや、ユニット演奏でエライ緊張して縮んでいたおじゅっさんでした。
P1010427

Bツトム君とジャンボ奥谷さん
ツトム君の昔から上手なフィンガーピッキングはますます磨きがかかっている。
長く続けてきた音楽は説得性があるな。とても懐かしいツトムサウンドだった。
再会して貫禄ある大人になっているのに、会うと「ツトム君」となってしまう。
一緒に音楽やっていた思い出は色あせないってことかな。

そして、欠かせないのがジャンボ奥谷さんのマンドリン。いぶし銀の世界。
関西と、そして米国の音楽仲間のサポート得て関西と米国Nashvileで録音。
完成した初CD"From the Back of my Drawer"
奥谷さんの頭の引き出しにあったアイデアをカタチにしたもの。

奥谷さんとは、前述のチャーサンのバンドでマンドリンをしていて、10年ほど前に三木の
BasieでのJoint Liveで顔見知りでした。

「なぜ、米国でレコーディングしたの?」と僕が聞いたら
Bucket List=「人生で死ぬまでに成し遂げたいこと」の一つだったとの奥谷さんの答。
う~~ン。感じ入ったな!!

P1010441

CU and N
リッチーが二胡奏者ゆう子さんと奏でるオリエンタルなサウンド
ブランク後再開ギター歴3年のリッチーの腕はさびていない感じだね。
これからはまっていく予感
そして、二胡。繰り広げられたモンゴルやトルコのメロディー。
中国のメロディーでした聞いたことが無かったので新鮮でした。

P1010498

Dそして我々LadyBug
かつては"仏蘭西市場"って名前で演奏していたけれど、今はLadyBug
まるで、旧友とのホームパーティで歌っているようなリラックスとそして嬉しさの中で演奏。
MCというより懐旧談で盛り上がりました。

【セットリスト】
・りんご〜旅の宿(吉田拓郎)
・ホームにて(中島みゆき)
・PS I Love You(リリイ)
・Five Spot(オリジナル)
・月の影
(オリジナル)
P1010481


楽しい時間でした。
MEREDIESのマスター・マミーありがとう。
企画してくれたバッキーありがとう。
音響やってくれたザッキーありがとう

感謝感謝だよ!

posted by ladybug at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月22日

TreeTop フォークジャンボリー

明石のMOTOさんが活動拠点として2か月ごとにライブを開いているのが
大久保にあるCafe Tree Top

ここでは、MOTOさん以外にも様々なプレイヤーがイベントを開いている。
オーナーのサラさんとは明石フォークジャンボリーや茨木酒造での酒蔵ライブ
そしてバンボストックなどで会話したことがあり一度伺いたいと思っていたところ
MOTOさんからTreeTop フォークジャンボリーを行うということでお呼ばれしました。
他には、よしおっさん、みきおん、アキノソラシ、バッキー、ひろし、K.KINGと東播FJ
お馴染みのメンバー。

ひさしぶりに会った人もいて、終了が22時にもかかわらず24時まで会話が
弾みました。
LadyBugもアンコールも頂きたっぷり6曲演奏。
小河邸の約束に来てくれる方も新たに増えて実に収穫の多いイベントでした。

@OpeninngはイベントオーナーのMOTOさん
A二番手は”HIROSHI”。中島みゆきの唄がLadyBugとかぶりそうになる

P1010296P1010297
B久しぶりの神河町のみきおん。電車で来て大久保のホテルに宿泊するという気合の入れよう
Cアキノソラシは三人とも三木北高出身。地元の若手で頼もしい。センスもいい
P1010312
P1010313
DK.King BGMイントロやBellを飛び道具的に使ったりで規格外演奏だ
E夢前町でいつもお世話になるよしおっさん。LadyBugと音楽好みはマッチしている
P1010319P1010321
F今日も炸裂のバッキー節。いつも”持って行ってしまう”たのしいステージだ
GEndingもMOTOさんによる明石のテーマソング
P1010326P1010368
H我々LadyBugはトリの8番目。お酒を飲んで歌うことをしない主義なので
終わるまでビールは我慢
【Set List】
@りんご(吉田拓郎)
Aホームにて(中島みゆき)
B冷たい雨(HiFiSet):台風接近で”雨”しばり曲のリクエストで急きょ選曲
CFiveSpot(オリジナル)
D月の影(オリジナル)
E糸(中島みゆき):アンコール

P1010353

MOTOさん、音響のまっつん、オーナーのサラさん、お世話様でした。

posted by ladybug at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月16日

Basie応援ライブ(14土)

小河邸の約束で、いろいろパーカッションをやってもらっているやっちゃんが
明石のMOTOさんと主催したBasie応援ライブ
「人はそれを唄と呼ぶんだぜ」・・・・56名のお客さんが来て大盛況でした。

@トップバッターの「AcoRoadCore」
かどやんがボーカル・やっちゃんが弦楽器・つっちがパーカッションに各々専念。
歌と楽器演奏の完成度を追求し狙い通りの成果が出ていたな。
バンドとしてこの形で磨いて行くとして、各々普段の弾き語り練習も
頑張ってほしい。

P1010163

A「ランチボックス」主婦三人のアカペラ。選曲がポピュラーで楽しめた。
アカペラってのは譜面を見ながら歌うって姿を見たことがないな。歌詞覚えないと
いけないのか?私の年齢ではもう無理だな
P1010178

B「連だーず」
昨年結婚した茂君とまりちゃんに、ピアノの黒宮先生が絡む多彩な演奏。
夫婦二人の唄/黒宮・まり子のピアノ連弾/夫婦二人に黒宮先生がピアノ参加
といった演奏バージョン。三人とも楽しみながらの演奏が伝わる。
夫婦仲良くてよろしいですな (^_-)-☆
P1010213P1010190
P1010232

C「まりりん」
アコースティック道場生のまりりんは、デビュー戦を華々しく飾る。2曲目はつっちと
演奏をサポート。
しかし、この娘は緊張が全く顔に出ないな(てか、緊張しない?)

P1010238P1010245

D「MOTO」にaccoちゃん
MOTOさんが開いているギター教室の生徒であるaccoちゃんのデビュー。
accoちゃん、とにかく歌がうまくしかもかわい子ちゃんなので、ギターの腕を上げ、
弾き語りできるようになれば、かなり人気が出るだろうな。がんばれ!

P1010277

Eやっちゃん・MOTOさん、みなさんお疲れ様・・・打ち上げに参加しました
P1010283

posted by ladybug at 08:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月08日

大宮八幡宮秋祭り=宵宮=

S0113388

ここ3年、お祭りに呼ばれるようになり、屋台を担ぐ側から祭りを垣間見たり、桟敷から祭りの
スケールを楽しんだりさせていただいている。
ありがたいことだ。・・・・少なからず音楽がつながりに貢献している。

今年は、二男一家を連れて祭りを堪能。愛孫と一緒にいると実にお祭り気分が盛り上がる。
そういえば、北海道旭川市での幼少の頃、護国神社祭りがあって、祖父に連れられ縁日に
行ったものだ。その思い出は今でもよく覚えている。
・・・・愛孫たちもいつかこの日を思い出してくれるのかな。
S0083380
下町の井上さんの会社。
宵宮の早い時間は屋台の担ぎ手は中年が多い。結構飲んでいる(*_*;
S0193409
松原さんに誘われての桟敷席。いつもながらお祭りの熱気に包まれる。
S0143397


よ〜く、お呼ばれして、よ〜く飲ませていただきました。

posted by ladybug at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月06日

小河邸の約束2017 睦み歌 準備あれこれ

(1)ポスター
来る11/26(日)開催の小河邸の約束のポスターが到着した。
毎年10月はポスター貼りのお願いで多忙だ

すでに、会場の"三木市立市民活動センター"・”JAZZ Cafe Basie”・”喫茶OTTO”
・”インドカレーのSWAAD”・”緑が丘の各金融機関”にはお願いしフライヤーも置かせてもらっている
ポスターが置けない"薩摩地鶏わげんや”にはフライヤーを

来週からも各レストランにLunchしてはポスタフライヤをお願いする。
地域の掲示板や公民館など公共施設
そして様々な店舗
また、10月はLadyBugとしてお誘い受けているライブが3件
ここでもポスター・フライヤを置かせていただく一方宣伝に注力

P1010150

(2)金物祭り
今年も金物祭りのステージイベントにエントリー。なにせ、小河邸の約束の3週間前
なので絶好のPRの場。
晴天であることを祈りたい。たくさんフライヤを配布するので・・。
出番は11/5(日)の11:00〜11:30

P1010157

(3)本番の企画
過去5年積み上げてきたが、まだまだ課題があり、今年もできるだけ善処したい。
企画書をまとめたが、まだDRAFTの状態。
例年、3〜4回、UPDATEする。
スタッフも重要。例年協力してくれる方々、今年も快諾頂いている。

(4)個人練習
10月からアレンジの見直しをしつつ個人練習を再開。
不在の日以外は一回は通す。
合わせる音源は、9/10の小河邸コンサートのTAKEと練習時のTAKE
それとオリジナル音源。オリジナル音源はTAKEと聞き比べながらアレンジ上の
修正点が無いか比べるため。

個人練習は今後50回近く積み上げる

posted by ladybug at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月03日

環動 @わげんや ライブ

三木市にある薩摩地鶏の店"わげんや"は大将も店のスタッフも音楽好き
今年の2月に第一回の環動ライブをここで開催してからはや8か月。
昨夜第二回がありました。
当ライブマスターは"マカロン"
マカロン曰く「マカロンとLadyBugがレギュラー」だそうだ(*_*;

なにはともあれ、満席の20人のお客さん(お馴染みの方が半分くらい)
本当にギターさえあればどんな狭いステージでも歌えますね。

@トップバッターの"マカロン"。演奏中に弦が切れるもアッキーのギターを借りて乗り切る
A二番手"アッキー"の旅唄。カンボジアの埃まみれの道とニュージーランドのおかま
P1010105P1010111
B我々LadyBugは3番手で
C武内太一君はトリで。ホンマに大きな声がでるなあ。オリジナルで臨む
P1010129P1010139

次回は2018.2.19(MON)と決定です。


今回の【セットリスト】
@りんご〜旅の宿(吉田拓郎)
APS I Love You(りりい)
B冷たい雨(ハイファイセット)
Cあなたのとなりで(オリジナル)
D月の影(オリジナル)
P1010134




posted by ladybug at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月01日

Narish 秋 Music Festa

いつもお世話になっているNarishの秋のFesta
今回は、盛りだくさんの出演者で、皆さん気合の入れ方がハンパない
それでも、顔見知りで和気あいあい。
とても楽しく濃い時間を過ごすことができた。
本当に、ここで歌う時間は"至福の時"だな!

P1010058
"Naga-Yama"さんらは、音響担当なのでいつもトップバッターだ。
"たまりえ"さんらはここで出会った頃から比べたら堂々としてきたな

P1000816P1000819

"のんのん&くみくみ"、くみちゃんの歌声はなかなか良い
"MOTO"さん、出演者が年配ということもあり、今日はいじくられっぱなしだったな。
とはいえ、演奏はいつものさわやかVocal。

P1000823P1000827

夫婦バンド"ALVIN"、夫婦で楽しんでいる姿を見るとこちらまで安心感に包まれる
”安全パイ"、以前からの顔なじみのTAKAさん、来年には三木でも歌ってもらいたい

P1000832P1000855

初めて聞かせてもらった“Pale Blue"正統派ブルーグラスサウンドが心地よい
"バンボス一座"今日は気合入っていたな。また半酔いのさえちゃんの突っ込み絶好調
22089160_1432796923465311_7281989974800321776_nP1010012 
そして"リラックスカフェ”、いつもながらのギターワークと漫才風のMCでした。
"岡本修身"さん、鳥取からの参加。7月のBanbostockでは話す時間が無くて今日は
奥さんともども話すことが出来ました。同年代の音楽愛好家と話すのは楽しいな。
P1010029P1010039

そしてそして敬意を表して、当Festaの企画者のよしおっさん。
アフターの懇親会も含めすべてにいつもいつもお世話様です。

P1010088

我々LadyBugはEPiano持参で、新しく取り組んだ歌も含めてなかなかの緊張time
でした。でも、ここではすべての瞬間が楽しいく時間はすぐに過ぎてしまいましたな。
【セットリスト】
@りんご〜旅の宿(吉田拓郎)
A水曜日の午後(オフコース)
BPS I Love you(リリイ)
Cあなたの隣で(オリジナル)

 22050149_512977995717790_6025731679267378901_n22089871_512978019051121_2161084850209689097_n
P1000873

さてさて、アフターの懇親会は笑いの連続だ。本日誕生日の岡村さんと明日誕生日
のバンボスさん、チューの洗礼だ。
そして、裏方の女性陣。ほんとにお世話様でした

P1010069P1010077
P1010081P1010090
22195577_512991572383099_6812908219745579089_n

posted by ladybug at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記