2017年09月17日

KOBA♪SHOW ホストのMusic Friends @MEREDIES

BACKY LIVEで何度もお世話になっている、明石のMEREDIESでは
色々な定期イベントがあり、その中で音楽知り合いのコバショーさんから
誘われていたMusic Friends Liveに出演

今回で10回目。・・・ほぼ一年にかけ月例で開催されている。
こういったLiveは知り合いが増えて楽しい。今回も10人近くの音も達と巡り会えた。

画像に含まれている可能性があるもの:20人、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内

 

@Openningはマミーの唄で
A演奏トップバッターはMILKY SOUND・・・・ほぼ同世代。5人で実に楽しそうにやってはる
バンドステッカーもらいました。(^^♪

画像に含まれている可能性があるもの:1人P1000749
B「SHOW×2」は洋楽も含め楽しいノリノリ演奏。どちらもリードプレイやるのがいいね
C「ヨーゼふ」は同級生で息がぴったり。アコギが好きなんだね〜・・といった演奏だった

画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、オンステージ、室内P1000789

LadyBugは最後の組。Pianoで2曲挑戦、そうするとギターDuoが2曲になりなぜか新鮮だ
【セットリスト】
@りんご〜旅の宿(吉田拓郎)
A水曜日の午後(オフコース)
B化粧(中島みゆき)
CFiveSpot(オリジナル)

画像に含まれている可能性があるもの:3人、座ってる(複数の人)、室内画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内

そしてクロージングはKOBA♪SHOWさんのソロそして
・・・・マスターの唄⇒甘い声。マミーは「これでだまされた」と言ってた(^_-)-☆
その後、オープンマイクになって4人ほど歌う。
心配していた雨風は大したことなく楽しい時間を過ごすことが出来ました。
画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、室内

posted by ladybug at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

緑が丘"中街区"の敬老会(9/15)

お話が合って引き受けていた緑が丘中街区の敬老会の出し物で演奏しました
この話は、当該街区町内会委員の方が”よ~いドン”を観られていたことにが発端
TV
放映から2年も経過しているのに、おそるべきマスコミ効果だ。
敬老会に招待されるのは75歳以上の人生の先輩の方ばかり。
中の街区で、対象者は120人弱で、その中で参加者は20人弱
自分もあと十年少しで仲間入りだけど、仲間に入った後何年間参加できるか
少し思いをはせてしまった。
いつまでも健康でいたい・・・万人の望みだ


音響セット持参のため準備〜演奏〜撤収で結構忙しく、機材トラブルが起きないように
願いながらの準備。
今回は、久しぶりにコンパクトPA:Mackeiの"FREE-Play"の投入。
ミキシングは次男に依頼(この日の夜に欧州出張フライトがあり多忙な中でありがたい)
コントロールはBluetooth無線経由でAndroid タブレットで行う。
中会議室程度の広さなので室内で移動しながらあらゆる場所でサウンドチェックできる。
mackie free play に対する画像結果mackie free play に対する画像結果

P1000727P1000737

この日のための特別に用意したセットリストですべての曲をじっくり静かに聞いていただき
さらに、予想もせずアンコールも頂き、実にやり甲斐があったとの思いでした。

【セットリスト】
@竹田の子守歌(赤い鳥)
A酒と泪と男と女(河島英五)
B涙そうそう(夏川りみ)
C蘇州夜曲
D上を向いて歩こう(坂本九)・・・皆さんと斉唱
E糸(中島みゆき)・・・アンコール

posted by ladybug at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第九回アコースティック道場レポ

3か月毎に開催している「アコースティック道場」
今回で9回目。・・・2年続いたな。
参加する人も多彩だし、各々練習の成果をしっかり発表。
成長著しい参加者もいて、この道場を始めてよかったな!と感じる。
しっかり根付いて、このまま続いていくのだろうと思う。

@今回のHostはシュガーレイこと石田さん、サブはおぶんっちゃんだ
Aトップバッターはかどやンと北井君。舞台慣れしてきてなかなか良い

P1000596P1000601
Bおぶっちゃんはいつものソロ演奏、「練習不足だ」と言いながら毎回新しい歌にチャレンジだ
C初参加のジョニー君、住まいは三木とのこと。いつもは神戸で歌っているとのこと。ここに常連で参加したらよいと思う

P1000613P1000619
D東播FJに歌で参加したAKIちゃんは今回、ギターを抱えて歌う。ギター歴1年だがそれなりにまとまっていた
EKANJIROさんはやっちゃんのカホンサポートで歌う。お互い知り合ってこんなコラボができるようになった。

P1000630P1000637
FSUCESSは今回は各々ソロで。それぞれの好きな楽曲を唄い、こんな形で参加できることもアコ道の良いところ

P1000716P1000714
Gいぐっちゃんと三宅さんはビートルズナンバーに挑戦、当然英語だ・・好きな曲を歌うのは楽しい
Hこの日一番の好印象のまりりん。随分うまくなった。アコ道の"看板娘"だな。
P1000711P1000723

ILadyBugは今年度の目標であるピアノを使った演奏と10/29の斉藤洋士&さかもとふみやさんの
ライブ ”リリイが残したもの” のOpenning ACTのための
準備
一曲目は11月の小河邸の約束で歌う楽曲「水曜日の午後」の
経験値up
二曲目は、
「P.S I Love You」(リリイの作詞曲)の初披露
どちらも、本番に向けて真剣な演奏でした

P1000642P1000655

P1000662P1000663 
20839221_1449605818467303_1309239048_n

posted by ladybug at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月12日

小河家別邸のフォークコンサートのプチご苦労さん旅行でつかの間休息

月に一度の温泉旅行、これは夫婦二人で決めた今年の目標。というより戒律のようなもの
ことしになって2度訪れている鳥取県三朝温泉。
ここには、我々のような平民が宿泊しにくい老舗旅館がある。

「大橋旅館」
国指定文化財である(小河家別邸と同じだな)
一泊が軽く2万円を超える
数ある三朝のラジウム温泉宿の中で、唯一トリウム泉を持つ(世界でもレアらしい)

今年5月に三朝を訪れたときに川向うから写真だけは撮った
「泊まるのはムリだよな〜」と言いながら
大橋旅館 三朝温泉 に対する画像結果 
大橋旅館 三朝温泉 に対する画像結果大橋旅館 三朝温泉 に対する画像結果大橋旅館 三朝温泉 に対する画像結果 
そして、今年8月。家族(長男・次男一家と)で浜坂温泉に行ったとき、宿に置いてある
日本海新聞(山陰の地方紙)
で目にした広告
「大橋旅館お陰様で85周年。"地元"の皆様に還元。
16000円(税別)、そしていくつかのサービス特典。10月31日までの平日3室限定」
広告を写メに保存して、仕事と音楽の合間の平日を虎視たんたんと・・・・。
三木は"地元"扱いにならんよな。その場合宿泊料はどうなるかなと迷いつつ・・・。

そして、週間天気予報を確認して4日前に予約。
「新聞掲載のプランでお願いします。地元民です。住まいは兵庫県の北の方」
・・・・問題なく予約できました。


そして宿泊。予想をはるかに上回る建屋・設備・温泉。・・・すべてに満足。
ただただ、湯につかり、11月の小河邸の約束をあれこれ瞑想しながらゆっくり時間を過ごし
疲れを癒した。
音楽の次に「湯の旅」が趣味みたいになってきた。こんな生活を送ることが出来ることに
感謝感謝だ。


P1000582P1000588

部屋からは三徳川と向かいの山景色がとても良い。ロビーからも・・・。
川に沿って長い建屋のため、どこからでも川景色が見られる。
P1000555P1000568
P1000576P1000573

料理長の手書きのお品書きと大橋旅館ラベルの地元北条ワイン。そして、趣向を凝ら
したメニューのひとつ"漁火"イメージのお造りだ。朝食もそれぞれ絶品で。
P1000559P1000561P1000565


posted by ladybug at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

小河家別邸でのフォークコンサート終了

9/10(日)は天気に恵まれ、心配事なくコンサートが開催された。
開演時間になっても気温は思ったより高く、湿度も高くなにやら例年通り
そして、庭から聞こえる鈴虫の鳴き声も例年通り

観客は42名。そして、演奏をずっと聞いてくれていたスタッフの方々含め
総勢60名位のお客さんとなりました。

演奏は、細かな反省点があるもののおおむね合格
特に、コーラスは綿密に練習を重ね、また個人練習の成果も出て9月にしては
上出来であったと思う。
今年参加のワッシーのギターワークもさえていた。ずっと前向きに練習してくれた
ワッシーに感謝。
様々な取り組みのパーカッションの八ちゃんのパフォ−マンスも良かった。
そしてベース・ピアノ・デジタルパーカッションも無難にまとまっていた。

良いスタートを切った小河邸の約束2017=睦み歌=であったと思う
21551741_857624711072600_5549833686244358039_o

【セットリスト】
@春夏秋冬(泉谷しげる)
小河家別邸のリニューアルイベントをKUMOYURIとjointした際にこの曲は概ね出来上がっており
その後の練習でかなりレベルアップし丁寧なコーラスが出来るようになっていた。
パーカッション・ベースが入るとシンプルな歌も聞きごたえが出てくるものだ。

Aあの日に帰りたい(荒井由実)
当初、アコースティックギタ中心の簡単なアレンジでの演奏を想定していたが、皆が揃って音を合
わせるとすごくもったいない気がしてきて、よりパーカッシブなアレンジとした。
リカちゃんのハミングによる前奏・後奏、男性ハミングによる間奏、そしてデジタルパーカッションとボ
ンゴの合わせ技に加え沈んだ音のベースとワッシーの冴えたEGリフをバックに純子ママのボーカル力
によりとても良い出来のパフォーマンスとなった


B風をあつめて(はっぴいえんど) by KUMOYURI
6月の東播FJでKUMOYURIが演奏したこの曲は、中高年のファンが多い。そこに来て、リカちゃん
のメインボーカルが意表をつき、ワッシーの良い味のEGが加わり聞くたびに新鮮さを感じてしまう。
KUMOYURIも企画バンドに近いと思うが、たくさんの人に聴いてもらいたい
21586700_857624594405945_5609939680747146362_o

C糸(中島みゆき)・・・by LadyBug
夫婦二人での曲をどうするか毎年悩むが、皆さんが良く知っている曲がよいということで決定
色々なところで歌わせてもらって、自分たちのものにしてきたのでなんだかオリジナル曲の様になって
しまっている。

D風の詩を聴かせて(サザンオールスターズ)
ShooT-Arrowsにぴったりはまった歌といえる。
選曲⇒コーラスアレンジの時からそんな予感をしていたが、初回練習の時に確信。
心地よいリズムがまるで皆で船に乗って歌っているような感じで美しいコーラスが決まっていた
そして、ノリピーのピアニカが要所でからんで聴きごたえがあったと思う

E花束を君に(宇多田ヒカル)
選曲の時から、リカちゃんにぴったりはまる唄であると確信して練習を積み重ねた。
期待い通りの出来であったと思う。リカちゃんの力量が存分に発揮されている。
ただ、予想以上にコーラスアレンジが難しく、それを実演するのも難しく9月に理想レベルへの到達
が出来なかった。とはいえ、ここ2か月でレベルアップした成果が出ていた。
11月はシンセによるstings系の音も加わり、コーラスの精度も上げてもっと素晴らしくしたい

F島んちゅぬたから(ビギン)
色々な楽器が入ること、リズミックな演奏ということで、多少荒っぽく練習してきたが、本番は見事
に各楽器とボーカルのレベルがマッチした。
お客さんを歌の世界に弾きずりこむことも出来て、最も盛り上がった時間となった。
指笛模擬のオカリナトロンボーン・沖縄太鼓により沖縄風味が表に出ていた。
これも11月にKBDがはいって益々楽しみな歌になった。守永君のボーカルもすごく合っていた。

G真夏の夜のハーモニー(玉置浩二)
粂ちゃんが終始丁寧にソロをとったことと、コーラスバランスを各自が絶妙にコントロールしたことで
きれいなハーモニーで演奏出来た。
もともとハーモニーで記憶されている曲だけにShooTArrowsがそれを上回るコーラスにしなくてはと
気負ったアレンジであったが皆の力量で気負いがない演奏となった。
ここでも、ワッしーは大活躍だが、ピアノ・ベース・パーカッションの演奏隊の底力も感じられる出来だ

H今日もどこかで(小田和正)
ここ2か月の練習でしり上がりに出来上がってきた曲。
楽器演奏面では結構難解なるも個々に打ち合わせを行うことでリズム・メロディーを確認していた
一方、唄はキーも高く、ユニゾンも合わせずらい。かつ力が入りすぎてしまうなど課題満載だった。
それでもShooTArrowsはきちっと本番に間に合わせてくる。これがお互いの信頼感なのだろうな
11月でのこの曲はより高みを目指したい!

Iどんなときも(槇原敬之)・・・・アンコール
まさに、アンコールにふさわしいノリノリの演奏でおえることが出来た。
一般的にリズミックの唄は荒っぽい演奏になるのだけれど、すごく丁寧に練習を積んで、きれいに仕
上がった曲を"リズミックにして演奏した"という感じの出来栄えだった。

総じて、出来上がり感で手ごたえあるステージであったと思うし、11月に向けて相当な弾みになった。
皆、真面目に練習を積み上げてくれるのでやり甲斐があるというものだ。
なにせ、足掛け6か月の合同積み上げ。楽しくかつ十分満足できる成果を得たい。
そしてお互いをたたえ合うおいしい酒を飲みたいと思う。
あと2か月、しっかり磨き上げていいきたい。

例年、控室は和気あいあいだ。こんな時間がずっと続けばどれだけ楽しいことか
今年の懇親会は、リニューアルした喫茶コーナーで。これまた新鮮であった。
そして、いつも苦労かけている撮影班のツッチー。まだまだよろしく!
P1000543P1000549P1000540

 

ステージ写真は"チューちゃん"のFB掲載から拝借しました。チューちゃん有難う。

posted by ladybug at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月10日

いよいよ"小河邸の約束2017"シリーズが始まる

小河邸の約束2017シリーズが本日スタート。
第一弾は旧小河家別邸におけるフォークコンサート
・・・「旧小河家別邸の保存と守る会」の主催。

もう、6年目になる。毎年フライヤを壁に貼っているが
貼るところがなくなってきている。これも歴史。
DSCF3215

例年通り1月の選曲から、今日まで9か月。昨夜は前日集合練習。
対処すべき課題がいくつかあるが例年以上の出来であろう。
いつでもそうだが、本番を経験するとぐっとステップアップする。
それも期待しながら・・・とはいえ本日持てる力すべてで向き合う!


最終のイベント11/26日の"小河邸の約束2017・睦み歌”まで突っ走る。


皆が来たら、機材を車に積んで会場に向かう

DSCF3214

posted by ladybug at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月07日

イベントを記録に残す意義(東播FJ2017の記録)

自分たちで企画・実行したイベントは昔から映像記録として残してきた。
家族バンドで活動してきた頃しかり、小河邸の約束しかり、東播FJしかり。

音楽ライブは、音そのものは聞いた端から消えるので「よかった」とか「感動した」
等の感想が残るものの
"演奏したその瞬間”
、”準備に汗をかいた時間”、”当日の流れ印象に残った事象”
などは記録に残していないと記憶から消えてしまう・・・。
そんな思いから、映像機材の充実と編集の努力は継続してきた。
近年はその思いを理解している二男の才能と、記録してくれるスタッフの協力で
素晴らしい映像記録が残せるようになった。

東播フォークジャンボリー2017。
遅まきながら当日の記録映像が完成した。

映像は3種類。
東播FJ公式サイトにて見ることができる。
http://tobanfj.tk/

個々の映像は以下のURL。
なにやら苦労したことが吹き飛ぶくらい素晴らしく、来年も頑張ろうという気持ちになる。

@3階の出演者ダイジェスト
https://youtu.be/38VPHRdjW9A
A東播FJ当日メーキング
https://youtu.be/BudZEqQe3h8
B東播FJ準備から本番までのメーキング
https://youtu.be/V-3Ll_jLeZo

 

そして、次の記録を残すイベントが近づいてきた。

9/10旧小河家別邸でのフォークコンサート。
満席のお客さんに満足感を持ってもらう。そんな思いで演奏し、そして記録に残す。

posted by ladybug at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月04日

旧小河家別邸フォークコンサート一週間前

今度の日曜日(9/10)に迫った旧小河家別邸フォークコンサート
個人練習は、ほぼ毎日のように一回は回す。

例年のように力が入ることもなくなぜか平常心
マンネリか? それとも成長か?
楽曲が比較的平易のこともあるかもな。

年々達成したいレベルが上がっているせいか、練習していても「出来上がった!」
という100点感覚はないけれど、すでに例年レベルには到達している。
今年は新メンバーもいるので活動は新鮮に推移してきた。
結局、本番を終え、そこで大きな達成感がえられるのだろうな。

MCも音響構成も考えがまとまった。
本番前日の合同練習でしっかり合わせ、本番を迎えよう。

・・・・ところで、二男が練習風景動画をupしている

https://www.facebook.com/matsuzaki.yu/videos/1360699037380140/


DSCF3213

posted by ladybug at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月21日

「小河邸の約束2017 睦み唄」 全体練習と大ジンギスカンバーベキュー大会

20日は、一日てんやわんやの楽しい日であった

【午前中】
☆15人参加のジンギスカン大会の設営・・机/椅子、コンロ、プレート、肉野菜にビール
・・お盆最中に発注したジンギスカンもなんとか当日AMに到着。
来年は早いうちに注文しよう。「肉が間に合うのか??」とハラハラしないように。
そういえば、ビールを冷やすために小型の冷蔵庫を前日にゲットしていたな。我が家の食品冷蔵環境が
大幅改善
☆そして、
もちろん、全体練習前の個人練習を一通り

【午後】
☆13時:コーラス練習。仕上がりが良いので、主にサビの部分だけのハーモニー確認で済んだ。
☆14時:9月10日本番むけの全員参加の全体練習。今年は全員が細かなところで修正を指摘・提案
かなり仕上がってきており安堵感が漂う


【夜】
☆練習後に、ジンギスカン大会。
実は、9月初めに入籍するけんちゃん・のぞみちゃんにサプライズのWedding Water Melon
そしてスイカ入刀・・・・皆で盛り上がったな(^_-)-☆
関西ではポピュラーではないジンギスカン。道産子である我々のここ2年の企画だ。
食事後は、昔の映像を見て団らん。
もう6年目に入った"小河邸の約束"・・・歴史を感じる
2017の小河邸の約束シリーズは9/10(日)の旧小河家別邸での第一弾を皮切りにいよいよスタートだ。
P1000485P1000487 
DSCF3208DSCF3210DSCF3212 
P1000492

posted by ladybug at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月19日

壷坂酒造の真夏の蔵開きで歌ってきました

20620992_1408771715870815_2682317306063996971_n

 

夢前町といえば莇野のNarishだけど、前之庄に実家があるよしおっさんのプロデュースによる
壷坂酒造での音楽ライブに参加の機会を得ました。

酒造でのライブはとても魅力。好きなお酒を蔵元でゲットできる。
吟醸”雪彦山"・・・バンボストックでよしおっさんにいただいてから気になっていたお酒

ということですっかり知り合いの増えた夢前町にいそいそ出かけました。

顔なじみの方々がいる中で楽しい時間を過ごせました。
・・・・・・・ ライブ会場はとても暑かったけど。

P1000468
P1000419

酒造は縁日風で、たくさんの人が楽しんでいました。
Narishでの読み聞かせでおなじみの久美ちゃんは紙芝居聞かせに・・・。子供たちの後ろ姿が
可愛すぎる!
そして、LadyBug名刺のデザイナー"こつぶちゃん”のママさんと酒の品定め。
ママさん、花束ありがとうね(^^♪
P1000467P1000464P1000460

さて、音楽ライブは顔なじみのオンパレード
@Naga-Yama・・・Narishでも東播FJでもお馴染み。いつも音響でお世話様
Aよしおっさん・・・今回のプロデューサー。いつもかなりお世話になっている。親戚のようなものかな

P1000376P1000390
Bなんちゃんず・・・東播FJ2017に出てもらいました。同年代の音楽のにおいがする
C福永悠加ちゃん・・・しっかりしたボーカルとピアノに心奪われました。若いお母さんが音楽をしながら
子育てしている姿は美しいね

P1000416P1000421
Dバンボス一座・・・このところ急接近させてもらっています。バンボスさんとはなんか波長が合うんだな
ETeamTOKU・・・彼らとも急接近。あの盛り上げパワーにはかなわないなあ
P1000429P1000442

FLadyBug・・・気を遣ってもらってアンコールを戴きました。出番まで飲酒を我慢した甲斐がありました。
【セットリスト】
・冷たい雨(HiFiSet)
・ホームにて(中島みゆき)
・りんご〜旅の宿(吉田拓郎)
・青い夏(伊勢正三・山本潤子)
・酒と泪と男と女(河島英五)
・糸(中島みゆき)・・・アンコール

20992664_1419484501466203_7391695558410068382_n

よしおっさん、Naga-Yamaさん、壷坂酒造の皆さんお世話になりました。

posted by ladybug at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記